logo

アフィミルク、革新的な牛群管理によって顧客を世界有数の乳製品生産者へ

アフィミルク(Afimilk) 2015年05月26日 11時28分
From 共同通信PRワイヤー

アフィミルク、革新的な牛群管理によって顧客を世界有数の乳製品生産者へ

AsiaNet 60619

アフィミルク、革新的な牛群管理によって顧客を世界有数の乳製品生産者へ

アフィキム(イスラエル)、2015年5月26日/PRNewswire/ --
アフィミルク(リンク 、Afimilk)の管理システムは、同社の顧客を世界のトップの生産者へと押し上げています。例えばカナダでは、アフィミルクの製品を用いた乳製品が、ここ4年間、カナダ西部DHI牛群管理スコアーで最高スコアーを獲得しています。

     (写真: リンク

アフィミルクの顧客で、ノーウェル・デイリー・システムズ(リンク )がサポートする、オックスフォード郡のラレンウッド・ファームズ(Larenwood Farms)は、オンタリオとカナダ西部でトップ・スコアーを獲得しました。「アフィミルクは、私たちの管理全般における重要な一部です。十分な情報を得た上で決断を下すために、アフィミルクが提供する正確でタイムリーな情報に頼っています。」と、牧場主のクリス・マクラーレン(Chris McLaren)氏は最近コメントしています。

マクラーレン家は1000ポイントのうち985ポイントを獲得し、牛群管理の全ての面において、優れた成績をおさめました。2014年のスコアーもまた、合計でDHIの牛群4,000群を含むカナダ西部全体(オンタリオからブリティッシュ・コロンビアまでの地域)でトップでした。マクラーレン家では、90頭のホルスタイン種から成る乳牛群を維持しています。


DHI牛群管理スコアーは、6つの異なる方面のオペレーションについて、スコアーを配分しており、牛群全体の成績を判断するバロメーターとなっています。同スコアーは毎年のオペレーションを監視する上でもきわめて優れており、他の牛群に照らし合わせて評価を行うことができます。

「当牧場の牛群が向上しており、好成績をおさめているのは分かっていましたが、トップ・スコアーを獲得するとは思ってもみませんでした。ニュースを聴いて、驚き、また恐縮しています。」と、クリス・マクラーレン氏はコメントしています。

2位は、オンタリオ州のウェントウォース郡にあるサミットホルム・ホルスタイン・オブ・リンデン(Summitholm Holstein of Lynden)でした。敷地100エーカーのこの受賞牧場は、オンタリオ州のリンデンにあり、Carl、Ben、そしてDave Loewith氏等が経営しています。

「他の酪農家に勧められて、アフィミルクの機材とソフトウェア-を選びました。もう6年ほどアフィミルクのシステムを使っていますが、現在はアフィミルクで360頭の牛を搾乳しています。」と、Carl Loewith氏はコメントしています。

Loewith 氏によれば、アフィミルクは温度上昇の探知、移行期の牛に関する問題の初期発見、搾乳成績の監視、および搾乳機器の変化に関するより優れた評価、などを提供します。氏はまた、アフィミルクは「正確な管理」を可能にする、と付け加えています。

Loewith 氏は次のように締め括っています。「全体を通して見て、私たちはアフィミルク製品によって得られた体験に非常に満足しており、他の酪農家にもお勧めできます。」

アフィミルクについて
アフィミルクは、40年近くにわたり、高品質且つ収益性の高いミルクを生産するための技術や知識を酪農業者に提供しています。同社は、先端技術と革新的改良を通して、酪農分野の変化するニーズに応えます。アフィミルク製品には、正確な乳量計、ミルク分析計および牛の活動量監視センサーがあります。同社の強力なソフトウェアによって、センサーから得られたデータを解析し、酪農家へ適切な提言を行なっています。アフィミルクシステムは、50か国以上で設置されています。

連絡先:ノア・ヨニッシュ(Noa Yonish)氏、マーコム・マネジャー(Marcom Manager)、電話:+972-50-7589973、noa@afimilk.co.il

情報源:アフィミルク(Afimilk)

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。