logo

中小規模ECサイトにもビッグデータを駆使した審査サービスを!あやしい注文を検知する「O-PLUX LIGHT」をリリース

かっこ株式会社 2015年05月26日 10時00分
From PR TIMES

大手をはじめとした2,000サイトで審査に使われている「O-PLUX」の簡易版
決済ごとに怪しい注文者のふるまいをビッグデータ×統計学で検知
リアルタイムに不正注文の疑いを見える化して被害を未然に防止
注文データをCSVでアップロードするだけの簡易なASPサービス




かっこ株式会社(本社 東京都港区 代表取締役社長 岩井 裕之、以下 かっこ)は、中小規模のEC事業者向けに大手ECサイトをはじめとした国内2,000サイトで審査に利用されている不正注文検知サービス「O-PLUX」の簡易版となる「O-PLUX LIGHT」をリリースいたしました。

「O-PLUX LIGHT」は、ビッグデータと統計モデルを用いた「O-PLUX」で実績のある標準的な審査エンジンをASPサービスとして中小規模のEC事業者にも利用しやすい価格で提供するもので、月間審査件数1,000件までであれば月額3万円、月間審査件数3,000件までであれば月額5万円(いずれも初期費用、月額固定費含む)のみの安価なコストで導入することができます。

導入企業は注文データをCSV形式のファイルでアップロードするだけで数分後に審査結果を確認することが出来るため、商品の出荷前に、疑わしい注文内容について本人確認を行うなどの対策を講じることができます。

かっこは、「O-PLUX LIGHT」の提供を通じて、あらゆる規模のEC事業者に審査サービスを提供し、誰もが安心して買い物を楽しめるEC市場の発展に貢献します。[画像: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。