logo

国内初!上場企業から芸能人、政治家を5年間担当してきたノウハウが詰まったネガティブサイト削除のメソッドを完全無料で一挙公開!

株式会社利豊 2015年05月26日 07時30分
From PR TIMES

ネガティブサイト対策で悩む企業幹部の方へ

株式会社利豊(リブン 本社:東京都港区、代表取締役社長:西田 紫紋)は、これまで培ったノウハウを集約し、企業にとってネガティブなサイトや書き込みに対するweb評判管理対策の一環として欠かせない「ネガティブサイトをどうやって削除するのか」のメソッドを無料公開いたします。本公開によって、自社内におけるネガティブサイトへの対策理解を深め、迅速に解決することを望んでいます。
リンク



[画像: リンク ]



■web評判管理対策について

評判管理対策とは?


1.企業イメージのコントロールをする
web上における企業イメージは、ステークホルダー、ネットユーザーなどの意見事実の総体、検索結果に基づいて決定されます。これらを可能な限りコントロールすることに決定的な意味があります。また外敵を寄せ付けない徹底した体制を敷くことで強固な企業防衛策が身につきます。

2.企業イメージを維持
培った信用と評判を維持させていくために「火事は火花のうちに消す」という危機管理の鉄則を意識することで企業イメージを維持することができます。

3.有事に初動措置が迅速にとれる体制構築
有事に備えて平時にできる限りの防衛体制を構築することで、仮に不祥事や事件に巻き込まれた場合などにおいても、巻き返すことができます。


■「ネガティブサイトの削除」背景
当社は、ネガティブサイトや悪意あるweb上の書込みに対しての根本的な解決策を提供してきました。
以来、多くの企業様から信用をいただき、今も尚、多くの案件を手がけています。

ネガティブサイトの殆どは、見過ごしていれば風化し、または、見過ごしても大きな問題にならないものである一方で、一部の執拗なネガティブサイトは企業に多大なる損害を与えることがわかっています。

特に企業が敏感になっている「採用人事」「行政処分などによる社会的評価の低下」「ステークホルダーの声」などの接点においては、看過することが難しく企業の対外的な評判の損害に直結していきます。特に係争を抱えた企業にとってネガティブな情報が不利に作用してしまうことがあり、ネガティブサイトの削除の必要性が高まっています。


■本メソッドを知ることで得られるメリット事例
当社の某クライアントは、製品の海外輸入業を営んでおり、海外現地法人において行った商行為が現地取引先から不当行為であるとして主張され、国内外で紛争に発展した事案があります。それがニュースとなり、他方面でネガティブなサイトが立ち上り、新たなプロジェクトへの信用度が失われ、プロジェクト出資者が出資を撤回するなどの損害を被りました。

そこで当時、本メソッドを通じて多数のネガティブメディア運営者に削除依頼を行い、幾多ものネガティブサイトが削除されました。結果として、情報の風化への速度が高まることで、新プロジェクトへの世間の不信感を払拭することに成功しました。


■メソッド公開を無料で行う背景
「web評判管理対策」は、問題が“顕在している”のか“潜在している”のか、また企業の規模、提供サービスの内容など、企業の文化によってすべて異なった対策を行っていかねばなりません。そのため、企業ごとに対策の内容が異なってきます。

また多くの企業が自社で解決できることを放置していたり、対応部署がどこになるのか迷っていたり、自社である程度まで解決できることと知らずに依頼先に頼り過ぎていたりと、方向性が不透明であるのを目の当たりにしてきました。

更に企業の詳細を知り、評判管理を行える専門的な人材が少なく、対策への理解が及びづらいことも多いのが実状です。本件を通じて、より一層web上の企業防衛がしやすい環境へとシフトできるような役目を担っていきたいと考えます。

この度はその対策の一部であり、重要なメソッドを無料公開することにより、多くの企業の助けになれれば幸甚に存じます。

更に今後は積極的なサービス開発・展開を行い、クライアントの企業防衛へ貢献していきます。


▼削除メソッドの無料ダウンロードはこちら▼

ネガティブサイトの削除メソッドを無料で公開
URL:リンク


<本件に関するお問合せ先>
株式会社利豊
担当:西田
EMAIL:info@libun.co.jp TEL:03-3478-4484
URL リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。