logo

シティサイクルの概念、一新します。 「カゴ」ではなく「フレーム」に荷物が積める自転車、第二弾発売。

ビーズ株式会社 2015年05月26日 08時30分
From 共同通信PRワイヤー

2015/05/26

ビーズ株式会社

シティサイクルの概念、一新します。
「カゴ」ではなく「フレーム」に荷物が積める自転車、第二弾発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、同社自転車ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」より、独自フレームで積載力を保持する700Cシティサイクル「350 ROADCRUISER(ロードクルーザー)」を発売します。

 「350 ROADCRUISER」の最大の特徴はフレーム中央部の「ミッドキャビンスペース」。 ヘッドチューブからリアフレームにかけ、緩やかな曲線を描く独自開発フレームを採用しました。 流れるように伸びる2本のトップチューブとそこに設置されたアンカーが、フレーム中央部のデッドスペースを有効化し、荷物を積載・固定できます。 またチェーンホイールそばに設置された固定ステーにより、従来積載することが困難・危険であった傘や釣り竿等の長尺物の積載が可能になりました。

 2014年にリリースした20インチ自転車「330 ROADYACHT(ロードヨット)」と同様、舵やボーダーラインなどマリンテイストのデザインが施され、ヨットより更に大きいクルーズ船を想起させる「350 ROADCRUISER」。 カラーは選べる4色。 デザインだけでなく、スタイリッシュな前後フルサイズマッドガード(泥除け)や推進力のある52Tチェーンホイールなど、走行時の快適性も十分に考慮した仕様となっています。

 ※自転車を運転する場合、荷物は荷台等の積載装置に載せる必要があります。又ハンドル等その他の装置の操作や運転者の視野を妨げてはいけません。
 ※積載物の重量・大きさ・積載の方法は道路交通法および各都道府県が定める道路交通規則によって異なります。 自転車が走行する道路の属する都道府県の定める道路交通規則を確認し遵守してください。

【商品名】自転車 350 ROADCRUISER(ロードクルーザー)
【カラー】BK:ブラック、BL:ブルー、RD:レッド、WH:ホワイト
【タイヤサイズ】700×32C
【重量】16.5kg
【材質】フレーム、フロントフォーク:スチール
【サドル高調整範囲】800mm-950mm
【希望小売価格】オープン価格(参考価格:税別40,000円)
【製品ページ】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。