logo

明治屋がトーハンほんをうえるプロジェクトと「父の日」販促で連携

株式会社明治屋 2015年05月25日 15時31分
From Digital PR Platform


株式会社明治屋(本社:東京都中央区 代表取締役社長:米井 元一)のオリジナル商品「おいしい缶詰」は、6月21日(日)の「父の日」に向け「父の日に缶謝を贈ろう おいしい缶詰キャンペーン」として、父の日に缶詰を贈る行動の促進に向けた様々な施策を行っています。

このキャンペーンの一環として、5月25日(月)から6月21日(日)までの期間、出版取次大手の株式会社トーハン(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:藤井 武彦)の「ほんをうえるプロジェクト」と協力した販促活動を展開します。関東を中心とした約30書店で、「おいしい缶詰」を販売する特設コーナーを設置するほか、空跳ぶサラリーマン=「ソラリーマン」の姿を収めた写真集が話題の写真家・青山裕企氏と「缶詰博士」として著名な黒川勇人氏による「父、缶動して空を飛ぶ、トークショー!」をKaBoS宮前平店と八重洲ブックセンター本店の2書店で開催します。


■ 関東を中心とした約30書店で「おいしい缶詰 」のコラボレーション売り場を展開
「ほんをうえるプロジェクト」は、新刊・既刊を問わずユニークな本や隠れた良書を発掘し、植物を育てるようにていねいに販売するプロジェクトです。書店店頭の活性化に向け、書店が町の情報発信基地となるよう様々な商品・売り場を提案しています。今回は「父の日」に向けた販促施策として、明治屋「おいしい缶詰」とコラボレーションして売り場を展開します。メッセージカード付き「おいしい缶詰」を合わせた特設コーナーを設置し、書籍や雑誌との組み合わせによるギフト需要創出を図ります。「ほんをうえるプロジェクト」が食品を単独で手掛けるのは今回が初めて。 また、トーハンが運営するオンライン書店「e-hon」(リンク)からも購入していただけます。

<コラボレーション売り場展開 概要>
【実施期間】 5月25日(月)~6月21日(日)
【実施店舗】 関東を中心とした約30書店


■ 話題の「ソラリーマン」写真家と「缶詰博士」による異色の書店イベントを開催
6月7日(日)と14日(日)には、「父の日」と缶詰にちなんだ書店イベントを開催します。イベントには、写真家の青山裕企氏と缶詰博士の黒川勇人氏が登壇。異色の二人による缶詰にまつわるトークショーや「おいしい缶詰」の人気商品の試食をお楽しみいただけます。また、父娘での来場者には、今年3月に発売された写真集「むすめと!ソラリーマン」(KADOKAWA)で、「むすめ」の隣でジャンプする父親「ソラリーマン」(=ソラ跳ぶサラリーマン)の姿が日本だけでなく海外でも話題となった青山氏自らが撮影する、「ソラリーマン」体験の時間も用意しています。

<書店イベント「父、缶動して空を飛ぶ、トークショー!」 概要>
【登壇者】
・写真家 青山裕企氏 ・缶詰博士 黒川勇人氏
【内容】
・写真家 青山氏と缶詰博士 黒川氏によるトークショー
・父と娘の撮影会
・写真集の販売とサイン会
・「おいしい缶詰」の人気商品試食
※親子でご来店のお客様には缶詰のお土産付き

●KaBoS宮前平店 カフェノータノーヴァ
【日時・場所】 6月7日(日) 18:00~ 神奈川県川崎市宮前区宮崎6-9-1
【参加費】 男性:1,000円(税込) 女性:500円(税込) ※小学生以下無料
【予約】 電話:080-4402-5679
●八重洲ブックセンター本店 8階
【日時・場所】 6月14日(日) 17:00~ 東京都中央区八重洲2-5-1
【参加費】 500円(税込) 
【予約】 八重洲ブックセンター店頭または、電話:03-3281-8201

■ 写真家 青山裕企氏プロフィール
1978年愛知県名古屋市生まれ。2005年筑波大学人間学類心理学専攻卒業。
2007年キヤノン写真新世紀優秀賞受賞。東京都在住。主な書籍に『ソラリーマン』『スクールガール・コンプレックス』『吉高由里子UWAKI』『ガールズフォトの撮り方』『僕の妹は、写真家になりたい。』など。サラリーマンや女子学生など“日本社会における記号的な存在”をモチーフにしながら、自分自身の思春期観や父親像などを反映させた作品を制作している。

■ 缶詰博士 黒川勇人氏プロフィール
昭和41年福島県生まれ。日本缶詰協会公認の缶詰博士として、様々なメディア出演や執筆活動で活躍。日々世界の缶詰を食している世界一の缶詰通。朝日新聞be「忙中カンあり」を毎週連載中。著書に「日本全国『ローカル缶詰』驚きの逸品 36」(講談社+α新書)など多数。

■ 明治屋「おいしい缶詰」について
明治屋「おいしい缶詰」は、昨年2月に発売を開始した惣菜タイプのグルメ缶詰で、明治屋ストアーおよび全国のスーパーマーケット・コンビニエンスストア等にて販売しています。素材と製法にこだわり、具材からソースまで一缶まるごと味わえる缶詰となっており、お酒のおつまみとしてはもちろん、ご飯のおかずにも合う商品として、発売から1年で当初計画の1.5倍を超える約8万ケースを出荷するヒット商品となっています。今年2月にも8商品を新発売し、現在、計30商品を販売中です。

■ 「父の日に缶謝を贈ろう おいしい缶詰キャンペーン」について
「父の日に缶謝を贈ろう おいしい缶詰キャンペーン」は、6月21日の「父の日」に、「お父さんに缶詰で日ごろの感謝の気持ちを伝える」行動の促進を目的としたキャンペーンです。
キャンペーンサイト:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。