logo

アイテック阪急阪神、「ケーブル技術ショー2015」に次世代顧客管理システム「i-PLAT」を出展、日本アイ・ビー・エムによる電力サービスに関するセミナーを開催

阪急阪神ホールディングス株式会社 2015年05月25日 12時10分
From PR TIMES



アイテック阪急阪神は、伊藤忠ケーブルシステム株式会社と共同開発した次世代顧客管理システム「i-PLAT」を中心に、ケーブルテレビ事業者様向けシステム・サービスを出展します。また、同時開催の技術セミナーでは、電力自由化における顧客管理について、日本アイ・ビー・エム株式会社 スマーター・シティ事業より講師をお招きして、ご講演いただきます。

※本件詳細については、下記ホームページをご参考ください。
 リンク

[画像: リンク ]

■イベント名
 ケーブル技術ショー2015

■出展システム
 次世代顧客管理システム「i-PLAT」

■技術セミナー
 講師:日本アイ・ビー・エム株式会社 スマーター・シティ事業
 テーマ:新たな収益源『電力サービス』について

■日時
 2015年 6月10日(水)~11日(木)

■場所
 東京国際フォーラム

■主催
 一般社団法人:日本CATV技術協会/日本ケーブルテレビ連盟/衛星放送協会


アイテック阪急阪神 リンク

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。