logo

「アルソア美肌ライン」の新広告ビジュアルに浅田真央さんを起用

アルソア本社株式会社 2015年05月25日 12時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年5月25日

アルソア本社株式会社

今まで見たことのない24歳の大人の真央さんを表現
「アルソア美肌ライン」の新広告ビジュアルに浅田真央さんを起用
5=GO 2=美・び 8=肌・はだ
~ 5月28日を「アルソア美肌ライン」の日に記念日制定 ~
■新広告ビジュアル 公開開始日:店頭ポスター:2015年5月25日(月)  
屋外広告:2015年6月上旬
雑誌:2015年7日28日(火)

アルソア本社株式会社(本社:山梨県北杜市小淵沢町、代表取締役社長:滝口玲子)は、水とミネラルにこだわり、美しくすこやかな肌を目指すスキンケア製品を提供しています。
このたび、当社では、洗う・除く・潤す・保つというステップで、美しくすこやかな肌を目指すアルソア独自のスキンケアを「アルソア美肌ライン」と命名し、フィギュアスケーターの浅田真央さんを起用した新広告ビジュアルを制作しました。
2015年5 月 25 日(月)から、店頭ポスターを皮切りに雑誌広告、屋外広告で展開いたします。

■新ビジュアルについて
当社では、水とミネラルにこだわり、肌が自ら美しくなろうとするチカラを引き出す※1スキンケア製品をご提供しています。(※1肌本来の働きを正常に保つこと)
アルソア美肌ラインは、「洗う・除く・潤す・保つ」というシンプルなスキンケアで、 美しくすこやかな肌を目指すアルソア独自のスキンケアです。肌に必要なものを配合した各製品をシリーズで使うことで、肌本来のチカラを引き出します。このシンプルなケアで、今も未来も輝く肌になることを目指しています。
『アルソア美肌ライン』の新広告ビジュアルには、どんなときも輝く未来へと歩み続ける女性であり、アルソアの長年のご愛用者であるフィギュアスケーターの浅田真央さんにご登場いただきました。

今回のビジュアルでは、愛くるしいスマイルでファンを魅了する、いつもの浅田さんとはまた違う新しい一面を披露していただきました。見る人がドキッとするほど大人っぽい表情を見せ、未来を見据えるようにまっすぐな視線を向けています。
意思のある凛とした表情の“今まで見たことのない24歳の大人の真央さん”を通して、次なる未来のステージへ向かう姿を伝えました。背景のきらめく光とともに、輝く未来へと導く『アルソア美肌ライン』を表現しました。
コピーは「未来まで、輝く。」選んだ道をまっすぐに歩み続け、そして今、フィギュアスケーターとして決意を新たにした浅田さんのお気持ちと重なるような表現となりました。

このビジュアルでは、世界中が憧れる浅田さんの素肌の美しさを活かし、浅田さんが持つ女性らしく気品のある美しさを引き出しました。
そこに、シンプルステップで美しさを目指す4品の製品カットを配置。サブコピーの「アルソア美肌ライン 洗う、除く、潤す、そして保つ、アルソアのスキンケア。輝く未来へ。」により、アルソアのスキンケアの考え方を伝えています。

この新広告ビジュアルは、5 月25日(月)から店頭ポスターとして使用されます。また、6 月上旬からは屋外広告、7 月28日(火)からは雑誌広告のグラフィックへ展開します。屋外広告は全国各地で実施し、東京都内では原宿駅や渋谷に掲出します。

■撮影エピソード
今年から新たにスキンケアシリーズのイメージキャラクターに浅田さんを起用。化粧品会社のキービジュアルとして「これまで見たことのない大人の浅田真央を撮る」を、浅田さんとスタッフの合言葉に、浅田さん自身も「大人の浅田真央」の表情づくりに真剣でした。氷上で魅せる豊かな表現力とはひと味違った大人の女性の表情をつくり出す浅田さん。また浅田さん自身もとてもお気に入りの衣装は、『アルソア美肌ライン』をイメージしたオリジナル。ワンショルダーで美しいレイヤードと肩から腰に向かってのラインは『アルソア美肌ライン』の『ライン』を表現。この日のために製作した世界にひとつしかない衣装です。

■浅田真央さんのコメント
アルソアさんとの出会いは 16 歳のときです。試合で海外に行った際、スキンケアを忘れてしまって、知り合いの方にお借りしたのがきっかけです。アルソア クイーンシルバーを使ったときに、肌の汚れをさっぱり落としてくれるのに肌がモチモチしているところが気に入ってアルソアさんのスキンケアを使い始めました。

スキンケアのステップは、まず洗顔をして、毛穴の汚れを落とすパックを使用。そのあとは化粧水とエッセンスを使います。化粧水はさっぱりとしたナチュラルな感触で気持ちいいです。スケートリンクの上は乾燥しやすく保湿が大事なので、ローションの重ねづけと、エッセンスを毎日の習慣にしています。
石けんは、顔はもちろんのこと体にも使えると聞いたので、ボディにも使っているんですよ。デコルテや背中などは試合のときはとても意識する部分です。ボディのケアも気持ちよくできるのでとてもうれしいです。
日々のお手入れを続けて、朝、肌の状態がよいと、一日のスタートに気分が上がりますし、夜は疲れが取れる気がします。アルソアのスキンケア「アルソア美肌ライン」を続けてきて、自分では10代の頃より今の方が肌の調子がいいと感じています。

■新ビジュアル概要
出演:浅田真央
公開開始日:
店頭ポスター:2015年5月25日(月)
屋外広告:2015年6月上旬~
雑誌:2015年7月28日(火)

■スタッフ一覧
クリエイティブディレクター:中村直展
アートディレクター:原尻秀基
コピーライター:中川 麗
アカウントマネージャー:石田枝里
フォトグラファー:田島一成
ヘアメイク:norikata noda
スタイリスト:藤澤まさみ

■「アルソア美肌ライン」について
「洗う」「除く」「潤す」そして「保つ」というシンプルなステップ(3ステップ+エッセンス)で、美しくすこやかな肌を目指す独自のスキンケア。肌に必要な成分を配合した各製品をシリーズで使うことで、肌に負担をかけることなく、肌本来のチカラを引き出します。『アルソア美肌ライン』で未来まで、輝く肌へ。

特長:
アルソアでは、人が本来そなえ持つ美しくあろうとするチカラが発揮されていることを真の美しさと考え、自然の営みに学んだ製品づくりに取り組んでいます。自然のチカラに満ちた製品によって「心・体・肌」の本来持つ美しさを保つことを目指します。

成分:
(1)水へのこだわり
地球の面積の約7割、人間の体の約6割が水分で構成されることから、水に着目した製品づくりを行っています。自然界の水を研究し肌に理想のミネラルバランスを目指し、化粧品のために独自に開発した「アルソア水※2」や、世界でも珍しい植物由来のミネラル成分が溶け込んだ「植物性温泉水(モール水)」を使用しています。(※2常水)
(2)独自の化粧品原料の使用
独自の成分として白鶴(はっかく)霊(れい)芝(し)、雪(せつ)蓮(れん)花(か)といった植物から抽出したエキスを使用しています。
ライン:肌が自ら美しくなるチカラを引き出すために、「肌をいつも清潔にすること」「肌の働きを正常に保つこと」「肌を過保護にしないこと」が大切です。そのため、肌本来のチカラを引き出すための基本のステップとして、「洗う(石けん・洗顔料)、除く(パック)、潤す(化粧水)、保つ(美容液)」を提案しています。
「アルソア美肌ライン」のほか、お悩みなどに応じて使うスペシャルケアのアイテムをご用意しています。

製品:
肌悩みや肌質にあわせて選べる4つのシリーズを展開しています。
・敏感肌のためのマイルドな使用感の「アムニー M」
・肌のモイスチュアーバランスを整え透明感のある肌を保つ「サースレア」
・年齢による変化を感じ始めた肌へ潤いとハリを与える「ヌクォルR」
・保湿力の高いエイジングケアシリーズ「ソナディス ボーテ」


■『アルソア美肌ラインの日』(5月28日)について
『アルソア美肌ライン』を皆さまに知っていただくために、5月28日を「アルソア美肌ラインの日」として日本記念日協会に登録申請を行い、2015年5月25日に認定を受けました。美肌とともに進む(GO)という意味を込め、語呂合わせで「5=GO」「2=美・び」「8=肌・はだ」を組み合わせて5月28日を記念日といたしました。
今後、毎年「アルソア美肌ラインの日」には、美肌になるための様々な提案を行っていく予定です。本年は動画「アルソア美肌ラインのひみつ」を制作し公式ホームページで公開します。

「アルソア美肌ラインの日」動画公開
タイトル:「アルソア美肌ラインのひみつ」
公開日:2015年5月28日(木)
URL:リンク
内容:絵本の中に浅田さんが登場し、ナビゲーターとして「アルソア美肌ライン」を紹介します。フレンチポップの音楽に乗って、様々な浅田さんの楽しい表情、動きをご覧いただけます。

■サンプルのお申込み/製品・購入先に関する一般の方からのお問合せ先
アルソアお客様相談室 0120-301-742(9時30分~17時 土・日・祝日を除く)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。