logo

国際大学が5月23日に「インターナショナル・フェスティバル」ならびに「JICA東京 所長 佐々木十一郎氏による講演会」を開催

国際大学 2015年05月22日 08時05分 [ 国際大学のプレスリリース一覧 ]
From Digital PR Platform


国際大学(IUJ、学長:北岡伸一/新潟県南魚沼市)は南魚沼市との共催で、毎年3000人以上が訪れるIUJの学園祭“インターナショナル・フィスティバル”を5月23日に開催。当日は、JICA東京 所長 佐々木 十一郎氏による講演会『国際協力と地方創生』も開催する。


 国際大学(IUJ)は世界が集まる春の学園祭「インターナショナル・フェスティバル」を、今年も5月23日(土)に南魚沼市との共催で開催する。この催しは例年、3000人以上の市民らが訪れる一大イベントで、野外特設会場では学生らが作る珍しい世界の料理を100円ほどで提供する。また、体育館内のステージでは、きらびやかな民族衣装を身にまとった留学生が民族舞踊や歌を披露し、年代を問わず楽しめる内容となっている。

 当日、IUJは独立行政法人国際協力機構(JICA)と「国際協力事業の推進に関する独立行政法人国際協力機構と学校法人国際大学の連携覚書」を締結する。本覚書は、双方の組織あるいは組織の関係者のみならず、我が国及び世界の開発途上国地域の人々に資するため、双方が協力して必要な努力を行うことを目的としている。調印式の後、JICA東京所長 佐々木十一郎氏による講演会「国際協力と地方創生」を開催する。

◆インターナショナル・フェスティバル
  14:00~     料理ブース
  14:30~18:00   パフォーマンス
 【会場】 国際大学体育館および野外特設会場
 【共催】 南魚沼市

◆講演会(JICA東京所長 佐々木十一郎氏「国際協力と地方創生」)
  12:40~13:40
 【会場】 教室棟1階 102教室 

・国際大学へのアクセス
  新潟県南魚沼市国際町777番地
  上越新幹線浦佐駅下車
  浦佐駅東口より無料送迎バスが利用可能

▼本件に関するお問い合わせ
 国際大学 学長室
 TEL: 025-779-1116
 E-mail: media@iuj.ac.jp
 リンク

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。