logo

アングリーバード×トランスフォーマーが奇跡のコラボ!Angry Birds Transformers(アングリーバード トランスフォーマー)を本日より日本配信開始!!

ロヴィオジャパン株式会社 2015年05月21日 16時00分
From PR TIMES

Rovio Entertainment ltd.は、iOS および、Android搭載端末向けに3Dシューティングゲーム『Angry Birds Transformers(アングリーバード トランスフォーマー)』を、本日5月21日より配信を開始いたします。



『Angry Birds Transformers(アングリーバード トランスフォーマー)』はその名の通り、アングリーバードと、あのトランスフォーマーがコラボレーションしたアクションゲーム。レッドがコンボイに、チャックがバンブルに、その他のキャラクターたちもトランスフォーマーになって大活躍します。また、トランスフォーマーならではの変形アクションも大きな特徴になっております。

同ゲームはすでに世界各国で配信され話題となっており、アングリーバードファン、ならびに、トランスフォーマーファンより多くの配信希望を頂いておりましたが、ついに日本での配信を開始致しました。ゲーム自体もですが、ダウンロード後、初回立ち上げ時に見えるオープニングアニメーションは必見です!
[画像1: リンク ]

■Angry Birds Transformers(アングリーバード トランスフォーマー)とは
Angry Birdsとトランスフォーマーが、アクション満載3Dシューティングアドベンチャーで激突!エッグスパークが、卵を、ピギーアイランドの破壊を狙うクレイジーなロボットに変形させた。これを止められるのは一体誰?!サイバトロバード、ロールアウト!

- コレクション!特殊な攻撃と能力を持つヒーロー名簿と悪党名簿をアンロックしよう!
- 破壊!レーザーがあればスリングショットは不要!
- 乗り物!そう!車、トラック、戦車、飛行機 – 落ちてくる災難を避けるために変形!
- アップグレード!各トランスフォーマーにより強い武器と新しい能力を!
- チームを組もう!友達のキャラクターを借りて壊滅的な2ロボ襲撃を放とう!

サイバトロバードのチームにはタフなロボットがいくつかいる – コンボイのレッド、バンブルのチャック、そしてその他の変形バード達だ!しかし勇敢なサイバトロバードも協力なしにはピギーアイランドを救えない – エッグボットを止めるには、ずる賢いライバル「デストロピッグ集合」(「デストロン」に似てるけどもっと臭い)と共に軍に加わらなければならない。この敵同士は、日頃の冷え切った関係をひとまず置いといて、チームを組むことができるのだろうか?どうなることやら…

価格
- 基本プレイ無料 アイテム課金制
対応端末
- iPhoneおよびiPad
- Android™ スマートフォンおよびタブレット
ダウンロードURL
- Apple iTunes Store : リンク
- Google Play : リンク

■トランスフォーマーとは
株式会社タカラトミー(当時:株式会社タカラ)が作り出した“日本の玩具発”コンテンツで、「Robots in disguise」=『ロボットが身の回りにある,ありとあらゆる物体に自由自在に変形し,潜んでいる』という唯一無二のコンセプトや、自由自在に変形することができる超ロボット生命体が宇宙を舞台に戦う壮大なストーリーと共に展開しています。1984年にアメリカで玩具発売後、アニメやコミックが大ヒットし、1985年に日本でも玩具販売とアニメがスタート。現在では世界130以上の国と地域で5億個以上の販売実績を持つ、世界中で大人気のキャラクターとなっています。2007年、スティーブン・スピルバーグとマイケル・ベイによりハリウッドで実写映画化され世界中で大ヒットしました。昨年、最新作『トランスフォーマー/ロストエイジ』が公開となりました。
[画像2: リンク ]

(C) TOMY
「トランスフォーマー」「TRANSFORMERS」は株式会社タカラトミーの登録商標です。

■アングリーバードとは
『Angry Birds』は全米や欧州を始め、中東やアジアなど世界各国の「App Store」および「Google Play™」のランキングにて1位を獲得し、世界中で絶大な人気を誇るカジュアルアクションゲームです。シンプルな操作とやり込み度の高い物理学ベースのゲーム、また、豊かなキャラクター表現、魅力的な世界観で、2015年5月現在、シリーズ累計ダウンロード数は全世界で25億を超えています。
モバイルゲームでの成功を切欠に、Angry Birdsはエンターテイメント、出版、ライセンス事業、アニメーション等に展開を進め、現在では、世界的に愛されるキャラクターブランドの一つへと大きく成長を遂げました。
[画像3: リンク ]



■ROVIO ENTERTAINMENT LTD. 会社概要
フィンランドに本社を置くRovioは、Angry Birdsフランチャイズのクリエイターとして世界的な成功を収めたエンターテイメントメディア会社です。2003年に携帯ゲーム開発スタジオとしてスタートさせ、以来モバイル•プラットフォームを中心としたゲーム開発に力を入れ、数々の賞を獲得してきました。
2009年にタッチスクリーンのスマートフォンを対象としたゲームAngry Birdsをリリースし、そのシンプルさが受け、2010年以降世界中で爆発的なブームを引き起こしました。Angry Birdsは成長し続け、様々な新しいビジネス方面へと進出しています。Rovioは、電波媒体、マーチャンダイジング、出版、そしてサービス業まで幅広い活動を行っています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。