logo

ー終戦 70 周年記念ー原爆の残り火は、燃え続けていた!『平和の火』を、広島からエルサレムへ!!

NPO法人ユニ 2015年06月07日 03時36分
From 共同通信PRワイヤー

2015年5月21日

NPOユニ・アースキャラバン実行委員会

ー終戦 70 周年記念ー
原爆の残り火は、燃え続けていた!

『平和の火』を、広島からエルサレムへ!!

2015年7月5日出発 → 8月12日ゴール
~アースキャラバン2015~

NPOユニ(京都府京都市)は、2015年7月5日から 8月12日まで、世界規模の平和イベント・アースキャラバン2015を開催します。 そのメインプログラムとして、原爆が投下されてから今日まで燃え続けてきた原爆の残り火「平和の火」を広島から東京まで自転車で運ぶピースサイクリングを敢行します。
その後、「平和の火」は東京から空路ヨーロッパに届けられ、アウシュビッツなど戦争の惨禍があったヨーロッパ各都市で灯され、今なお紛争の絶えない最終目的地パレスチナ・エルサレムに届けられます。そこで、四大宗教者たち(仏教・キリスト教・イスラム教・ユダヤ教)が、平和を祈念し、戦争で犠牲になったすべての人々のために合同で追悼の合唱をします。また、この「平和の火」を前に、国籍や人種や宗教の違いを乗り越え、この世界から戦争を無くすことを誓い合い、 その誓いを世界中に発信していきます。これは世界初の試みです。

「アースキャラバン2015」公式サイト リンク
「アースキャラバン2015」英語サイト リンク
「アースキャラバン2015」グローバルサイト リンク
「アースキャラバン2015」Facebookページ リンク

■「平和の火」とは?
70年間、福岡県星野村で大切に受け継がれてきた「広島原爆の残り火」です。悲しみの火は、時を経て、世界平和を願う「平和の火」へと姿を変えました。

■四宗教合同の祭典とは?
広島原爆の8月6日はパレスチナのベツレヘムで、長崎原爆の8月9日はイスラエルのネーブシャロームで、異宗教の人でも合同で行える合唱形式の「平和と祈りの祭典」を開催します。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 【アースキャラバン2015/おもなイベント】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■ピースサイクリング 
イギリス人女性スーザンさんとその仲間たちが「平和の火」を広島から東京まで自転車で届けます。増上寺での感動のゴールをお見逃しなく!

◯メインサイクラーはスーザンさん
自転車で全区間800kmを走破するのは、イギリス人女性のスーザン・エディさん。唯一の被爆国・日本の「平和の願い」を世界に伝えたいと手を挙げました。

◯俳優の鶴見辰吾さんも併走
鶴見辰吾さんが主催する自転車チームLEGONがスーザンさんの走破を全区間でバックアップ。鶴見さんも第一区間すべてを併走します。

◯被爆者たちの想いを乗せて、自転車800kmと共に旅する「平和の火」
伊藤憲正さん(被爆二世):7月3日、星野村に「平和の火」を受け取りに行きます。
梶川純司さん(被爆二世):伊藤さんと一緒に「平和の火」を受け取りに行きます。
石見洋二さん(胎内被爆者):7月5日、「平和の火」をアースキャラバン広島で点灯。
高橋要一さん(被爆二世):自転車を提供するアンデックス株式会社チーフプロデューサー。
山口誠治さん(胎内被爆者):最初の区画を自転車で走ります。

◯《日程・コース概要》(予定)
7月5日(日)広島市中央公園ハノーバー庭園 ~ 広島空港
7月6日(月)広島空港 ~ 福山駅
7月7日(火)福山駅 ~ 倉敷運動公園
7月8日(水)倉敷運動公園 ~ 相生駅
7月9日(木)相生駅 ~ 神戸ポートタワー
7月10日(金)神戸ポートタワー ~ 知恩院
7月13日(月)知恩院 ~ 彦根城
7月14日(火)彦根城 ~ 熱田神宮公園
7月15日(水)熱田神宮公園 ~ 浜松駅
7月16日(木)浜松駅 ~ 富士駅
7月17日(金)富士駅 ~ 小田原城
7月18日(土)小田原城 ~ 新横浜公園
7月19日(日)新横浜公園 ~ 増上寺

■ピースコンサート・ステージ
アースキャラバンに賛同するアーティストたちが、平和への祈りを込めて音楽で世界をつなぎます。トークやいろいろなパフォーマンスも!
<出演予定>PANTA、デイヴ・シンクレア、岡野弘幹、アーサー・ビナード
      制服向上委員会・井上広法(浄土宗光琳寺 副住職)他

■純益100%チャリティのマーケット
奪い合う世界から分かち合う世界へ。純益の100%をチャリティするフリーマーケットを開きます。飲食・雑貨・体験ワークショップや癒しのボディワーク、ピースフルな展示など盛りだくさん!
(チャリティによって集まったお金はパレスチナのガザにピースバスを出して支援物資やお金を届けたり、ルワンダの子どもたちへの支援金などに使われます。)

■世界的詩人クリス・モズデル氏が朗読
マイケル・ジャクソンやエリック・クラプトン、YMOなどの歌詞を書いてきた世界的な詩人のクリス・モズデル氏もアースキャラバンの賛同者。広島の原爆ドーム周辺(7月5日)、知恩院(7月12日)、増上寺(7月19日)で、アースキャラバンのために書き下ろした詩を朗読します。

■アースキャラバンテーマ曲「SHARE!」
“子どもたちが誰一人傷つくことのない世界を願わない人はいない。”
この思いから「SHARE!」は生まれました。

◯世界をつないだ奇跡のCDアルバム
アースキャラバンテーマ曲「SHARE!」を世界18カ国のミュージシャンが平和への祈りを込めて演奏!
3000円以上の寄付でシェアしたい枚数分のCDアルバムをお送りします。
詳しくはこちらまで。リンク

◯世界をひとつにしたプロモーションビデオ
パレスチナの少年とイスラエルの少女が、同じ唄を歌いました。100万人が虐殺されたルワンダの人々も、紛争中のウクライナの歌手も、同じ唄を歌いました。世界18カ国の人々が歌う、平和への祈りのリレー。この1曲で世界はひとつになる!
リンク


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 【アースアキャラバン2015概要】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催場所:世界13カ所
     日本(広島・京都・東京)・オーストリア(ドルンビルン・ウィーン)
     ドイツ(ダッハウ・ミュンヘン)・チェコ(プラハ)・ポーランド
     (アウシュビッツ)・カナダ(トロント)・パレスチナ(ベツレヘム)
     イスラエル(ネーブシャローム)・エルサレム
開催日程:2015年7月5日~2015年8月12日
  主催:NPOユニ
国内共催:浄土宗平和協会
  協力:公益財団法人 浄土宗ともいき財団/広島を繋げていく会
  後援:広島市/長崎市/京都市/駐日パレスチナ常駐総代表部/京都新聞社/
     朝日新聞東京総局/毎日新聞社/KBS京都/中國新聞/エフエム京都/
     マツダ株式会社 他
  協賛:アンデックス株式会社/株式会社ナチュラルハーモニー/
     株式会社Champion System Japan/LEGON/原爆の図丸木美術館/
     株式会社オージーケーカブト/株式会社寺田本家/株式会社ジェイシーエヌ
     (霧島黒酢ブランド製造元)/株式会社玄米酵素/
     タオ指圧協会インターナショナル 他
  賛同:講談社/法蔵館/Tricab Group/ヒューマンワールド/
     社会福祉法人浦河ぺてるの家/べてぶくろ 他


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 【アースアキャラバン2015地域別イベント予定】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<日本>
7/5  広島(平和記念公園周辺)
   ◎アースキャラバン広島
    平和記念公園:10:00~11:30 平和と祈りの祭典
    ハノーバー庭園:12:00~19:00 ピースコンサート&チャリティマーケット
    原爆ドーム周辺:19:30~20:30 ピースキャンドルナイト                     
7/12 京都(知恩院・円山公園音楽堂)
   ◎アースキャラバン京都
    知恩院阿弥陀堂:11:00~ 平和と祈りの祭典
    円山公園音楽堂:11:00~16:00 ピースコンサート&チャリティマーケット
    知恩院三門前:17:00※~20:00 ピースコンサート(※時間変更の可能性あり)
7/19 東京(増上寺)
   ◎アースキャラバン東京
    11:00~ 平和と祈りの祭典 12:00~ ピースコンサート、トークイベント
    11:00~20:00 チャリティマーケット
    19:00~20:00 ピースサイクリング・ゴールセレモニー

<ヨーロッパ>
7/25 オーストリア(ドルンビルン)
   アースヒーリングフェスティバル
   ・ピースウォーク・異宗教合同の祈りと唱和・多国籍料理・ピースコンサート
   ・ピースフラッグ創作 他
7/26 ドイツ(ダッハウ)     
   ダッハウ記念館にてガイドツアー&式典 
   ・ガイドツアー・異宗教合同の祈りと唱和・気のワークショップ・LIVE音楽 他
   ダッハウ・セミナーセンターにて夜のイベント
   ・体験シェアリング・LIVE音楽
7/27 ドイツ(ミュンヘン)    
   ミュンヘン歩行者天国で行うピースイベント
   ・LIVE音楽・タオ指圧などのチャリティ施術・平和の折鶴プレセント配布
   ・ピースハグを行う 他
7/28 チェコ(プラハ)      
   ガイドツアー&ピースイベント
   ・LIVE音楽・タオ指圧などのチャリティ施術・平和の折鶴プレセント配布
   ・ピースフラッグ創作・ピースハグを行う 他
7/29 ポーランド(アウシュビッツ)
   ガイドツアー&式典
   ・ガイドツアー・異宗教合同の祈りと唱和・気の癒しワーク・LIVE音楽 他
7/30 オーストリア(ウィーン)  
   ウィーンタオサンガセンターにて平和と祈りの祭典&LIVE音楽
7/31 オーストリア(ウィーン)  
   ウィーン・マリアフィルヒャー通りにてピースイベント
   異なる宗教者と共に、ウィーンタオサンガセンター付近にある
   様々な寺院や教会に行進。ともに祈り、ともに歌う。

<北米>
7/5 カナダ(トロント)
   世界平和のための祈りと唱和&ヒーリング瞑想
8/6 カナダ(トロント)     
   世界平和への祈り&広島原爆犠牲者のための祈りと唱和。
   ホーリー・トリニティ教会にて広島原爆の日の集会に参加

<中東>
8/6 イスラエルとパレスチナ(エルサレム-ベツレヘム)
   ホロコースト記念館(ヤド・ヴァシェム)を訪問
   「SHARE!」人文字イベント(トロントでも同時進行)
   広島原爆犠牲者のための祈りと追悼会
   ベツレヘムのLIVEフェスティバル開始
8/7 パレスチナ(ベツレヘム-ヘブロン)
   南ヘブロンの丘へのツアー。
   平和と和解を主導するユダヤ教指導者、ハナン・シュレジンジャー氏との会合。
   ベツレヘムのLIVEフェスティバルに参加。
   ライブ音楽、アート、ダンス、チャリティ指圧が行われます。
8/8 パレスチナ(ベツレヘム)
   人と人の間に橋を架けることを目的としたテント・オブ・ネイションズの
   太陽光発電の農場での援農ツアー。
   ベツレヘムのLIVEフェスティバルに参加。
   ライブ音楽、アート、ダンス、チャリティ指圧が行われます。
8/9 イスラエル(ネーブシャローム)
   紛争と弾圧の傷を癒すための日。
   イスラエル人とパレスチナ人の苦難を象徴する場所への1日ツアー。
   各地点で異宗教合同による祈願と唱和を行います。
   広島原爆の残り火「平和の火」の元で、長崎原爆70周年の追悼セレモニー。
   音楽・アート・折り紙などもシェアします。
8/10 パレスチナ(ベイトジャラ)
   イスラエル人、パレスチナ人ほか国際メンバーと共に、1日をかけて行う、
   タオサンガ・気のワークショップ。テーマは「トラウマの癒やしと運命の転換 」
8/11 イスラエル(スデロット)
   ネゲブ砂漠とスデロットへ:
   南イスラエルのスデロットを含む「痛みの地」へのツアー。
   ガザのエレッツ近くで癒しのセレモニー。
8/12 エルサレム
   アースキャラバン最終日プログラム:
   イスラエルとパレスチナからゲストを迎えてのLIVE音楽
   異宗教合同のセレモニーと瞑想
   世界アースキャラバンの歩みの紹介
   日本文化の紹介、子供のためのプログラムと音楽 他
(※日程・内容は変更される場合があります。)

NPOユニ・団体概要はこちら リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。