logo

ams、高度なデータおよびエネルギー管理機能を搭載した 次世代NFCインターフェースタグICを発表

ams 2015年05月21日 09時00分
From DreamNews

ams(日本法人:amsジャパン株式会社、東京都港区、カントリーマネージャー 岩本桂一)は本日、独自のエナジーハーベスティングとデータ転送機能を提供するNFCインターフェースチップ(NFiCTM)、「AS3955」を発表しました。

AS3955は、先行モデルであるAS3953と同様、NFCリーダ(スマートフォンやタブレットなどに搭載)と、あらゆるマイクロコントローラ間との非接触ブリッジを提供します。さらにAS3955は、NFCリーダから放出されるRFエネルギーから4.5Vで5mA程度の電力を得て、ホスト デバイスに対して電源供給をおこないます。これは、Li-ionセルバッテリの充電に十分な電力です。

AS3955では、設計者が2つの双方向データ転送モードから1つを選択することもできます。延長モードでは、標準のNFCタグコマンドを利用し、ホスト マイクロコントローラの処理オーバーヘッドを最小限に抑えたデータ転送を実現します。2つ目のモードであるトネリングモードでは、リーダとホストマイクロコントローラとのトランスペアレントかつ完全にフレキシブルなチャネルが提供されてます。これにより、ユーザーは、標準または独自の通信プロトコルを自由に実装することができます。いずれのモードでも、AS3955内部のEEPROMメモリでのデータバッファリングが不要であるため、高速のデータ転送が可能です。

AS3955には、高性能RFフロントエンドが搭載されており、外付けコンポーネントを追加することなく、シンプルな外部NFCアンテナへの接続が可能です。また、EEPROMメモリ(2kビットまたは4Kビット)と外部のマイクロコントローラとの通信向けのSPIまたはI2Cインターフェースも内蔵されています。

このデバイスは、ISO14443A規格のレベル4まで完全準拠し、NFC Forum仕様にも準拠しており、タイプ2タグのスタンドアロン機能と、外部MCUと組み合わせたタイプ4タグのエミュレーションの両方に対応しています。

AS3955は、他の類似インターフェースタグよりも優れたエネルギーおよびデータ管理機能により、比類ない性能とフレキシビリティを提供します。AS3955は、NFCリーダから取り入れるエネルギーにより、外部電源なしの動作が可能です。この環境発電のエネルギーは、外部回路への電源供給にも利用できます。これにより、本製品は、ワイヤレスセンサインターフェース、インタラクティブなゲームや玩具、店舗でのスマートプライスタグやスマートペイメントカードなど、スタンドアロン型で環境に優しくバッテリ不要の製品設計への実装が可能です。
.
AS3955の独自のデータ管理機能は、新しいステレスモードです。これにより、ホストMCUは、Bluetoothのペアリングなどの操作が正常に終了した後、I2CまたはSPIインターフェースを介してNFiCのRFチャネルを無効化することができます。これは、NFC操作のユーザー制御を保証します。AS3955は、EEPROMメモリの32ビットパスワード保護も提供しています。

さらに、AS3955では、セキュアなBluetoothペアリングのための新しいSilentモードが追加されました。ホストのバッテリ残量がBluetoothモジュールに対して十分な電源供給ができない場合、AS3955 NFiCは、自動的にそのRF回路を無効化し、デバイスがペアリングの開始を回避します。

優れたエネルギーおよびデータ管理機能を提供するAS3955は、産業用、民生用およびゲーム機器などでの幅広い適用を可能にします。本製品は、例えば工場の製造ラインの最終段階などで、電源供給なしで、製品を構成またはパーソナライズすることを可能にします。高速の転送スピードとエナジーハーベスティング機能は、構成データのダウンロード時間が短縮されるため、大容量の製造ラインにおけるスループット向上に貢献します。

ams、製品マーケティングマネージャ、デビッド・レノのコメント:「マイクロコントローラへのシンプルでスローなNFCリンクだけでよいならば、既存のインターフェースタグでも十分かもしれません。しかし、AS3955では、ホストデバイスの電源供給機能や先進のデータ転送モードが搭載されています。設計者は、これを採用することで、より洗練されたシステムを実装できるようになります。AS3955は、これまでインターフェースタグを使用できなかったような新たなアプリケーションにも幅広く導入できるよう設計されています」

NFCインターフェースタグIC AS3955は、現在、大量生産版の10ピン、3mm x 3mm MLPDパッケージにて提供されています。

ウェハレベルのチップスケールパッケージ(WL-CSP)とウェファ状態での納入はご要望に応じて提供させていただきます。WL-CSPバージョンの販売価格等の詳細については、当社の販売代理店までお問い合わせください。

AS3955のデモ用ボードは、ams ICdirectウェブストアからオンラインでご注文いただけます。
サンプルの要求や詳細な技術情報については、www.ams.com/NFC/AS3955.をご覧ください。


本件に関するお問い合わせ先
ams広報担当:神谷
Tel: 03-5269-1038 Email: ams@jspin.co.jp




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。