logo

新発売 土鍋圧力IH炊飯ジャー<THE炊きたて>(JPX-A1型)

タイガー魔法瓶株式会社 2015年05月20日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年5月20日

タイガー魔法瓶株式会社

プレミアム本土鍋でお米をふっくら炊きあげる<THE炊きたて>
土鍋ごはんの「おいしさ」と大麦による「健康主食」を実現

タイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府門真市、資本金:8,000万円)は、「感動の、おいしさを。」
をコンセプトとして、調理家電ブランド『GRAND X(グランエックス)』シリーズ「土鍋圧力IH炊飯ジャー<THE 炊きたて>」を6月21日に新発売いたします。

★開発背景★============================================================

おいしいごはんを求める消費者ニーズを背景に炊飯ジャーの高機能化、高級化が定着しております。 市場規模は年間約600万台と安定した推移となっており、その中でも平均単価は9年連続して上昇し、 堅調な市場は持続しております。今後ますます和食ブームを背景に堅調な市場が見込まれます。
その中でもタイガー土鍋シリーズは2015年に10代目を迎えます。2014年土鍋シリーズはユーザーに支持され数量、前年比7%伸長。金額ベースで16%増(5-4月昨年比)と好調に推移しております。
2015年、おいしさを求めるニーズにお応えするためタイガー土鍋圧力IH炊飯ジャー「THE炊きたて」が新モデルJPX-A061/A101に進化いたします。プレミアム本土鍋を包み込む土かまどに「遠赤大土かまど」を新採用。遠赤効果の高い遠赤釉薬により遠赤効果が24%アップしました。かまどの土壁構造を再現し蓄熱連続沸とうを生み出します。プレミアム本土鍋と遠赤大土かまどの二重発熱構造で実現した力強い火力で炊きあげ時の加熱量が約8%パワーアップし、粘りが約30%アップ。かめばかむ程の甘みを実現しました。かまどで炊いたごはんの贅沢を味わうおいしさをご堪能いただけます。
近年、脂質の多い欧米型食習慣が、生活習慣病の増加、肥満、アレルギーなどの現代病や様々な不調の原因といわれています。今、大麦に含まれる「水溶性食物繊維(βグルカン)」の生活習慣病に対する機能性が注目されています。日本人が大麦をあまり食べなくなったのは1960年頃からといわれていますが、現在は白米の普及で大麦は食卓でほとんど見かけなくなりました。そのために大きく減った栄養素が食物繊維で、摂取量は2~3割程度不足しているといわれています。そこでタイガーは業界で初めて白米に3割の大麦を加えた“おいしい”「 麦めしコース」を新開発し、JPX-A061/A101に新搭載。「主食のおいしさ+主食で健康」をご提案させていただき健康的な食生活をご提供いたします。

★製品特長★============================================================

●業界で初めて「麦3割」がおいしい「麦めし」メニューを搭載
業界で初めて「麦3割」がおいしい「麦めし」メニューを搭載しました。白米と大麦の特性に合わせたプログラムでニオイを抑制し、毎日続けられるおいしさを実現しました。簡単に炊けるよう無理なく始められる「麦1割」と健康効果に優れた「麦3割」の専用計量カップや麦めし専用の水位線をプレミアム本土鍋に設けました。玄米や雑穀米ではおかずに合わない、ご家族が嫌がるから続けられないという声をお聞きしますが、白米に大麦を加えた「麦ごはん」は、様々なおかずに合い、経済的にも優れたまさに“スーパー主食”ともいえるでしょう。
【麦ごはんの健康効果に注目】
大麦に多く含まれる水溶性食物繊維(βグルカン)。便秘解消はもちろん血中コレステロール低減、食後血糖値の抑制、内臓脂肪減少、ダイエット効果、美容効果、免疫力アップなど、その機能性が注目されています。

●丹精込めて三度焼きした本物の土鍋「プレミアム本土鍋」
厳選された土から焼きあげたプレミアム本土鍋、口絞り構造により、熱対流がふた部と内釜の間に蒸気のふたをつくって効果的な加熱を生み出します。

●「 プレミアム本土鍋」+「遠赤大土かまど」の二重発熱構造で釜全体を効果的に加熱
側面IH加熱による大火力発熱「遠赤大土かまど」と「プレミアム本土鍋」の二重発熱構造により、かまど炊きの力強い火力を再現。新加熱プログラムで炊きあげ時の加熱量を約8%アップし、かめばかむ程の甘みを実現しました。

●1.25気圧の圧力が生み出す一粒ひと粒もちもちの弾力「可変W圧力」
炊きあげ時の1.25気圧の圧力で、お米にねばりともちもちとした弾力を引き出します。炊きあげ直後に1.05気圧まで減圧し、約280度の高温炊きあげにより、ごはん粒を炊きしめて、「ふっくらもちもちなのに、一粒ひと粒がしっかりおいしい」ごはん粒に仕上げます。

●モーションセンサー&タッチパネル
人が近づくと、使用時に必要なキーやメニューが点灯する「モーションセンサー」と「タッチパネル」を搭載。
デザイン性を高めるとともに軽くタッチするだけで楽に操作ができる快適な操作性を実現しました。また「音声ガイド」による操作の確認もできます。

●ごはんの仕上り調整ができる「米(マイ)チューニング機能」
お米の質などに応じて、炊きあがりの「ねばり加減」をお好みで選べる「米(マイ)チューニング機能」を搭載。
「仕上り」ボタンひとつで「しゃっきり」から「もっちり」まで、お好みに合わせた炊きあがりを実現できます。

●ライフスタイルに合わせて選べる2サイズ
お茶碗一杯からでもおいしく食べたいというニーズにお応えし3.5合炊きをラインナップ。選べる2サイズ(3.5合炊き、5.5合炊き)で、ライフスタイルの変化に対応して参ります。


★製品仕様★============================================================

土鍋圧力IH炊飯ジャー<THE炊きたて>
●品番:JPX-A061
 最大消費電力(W):850
 容量(L):0.09ー0.63
 最大炊飯容量(L):0.63
 最大炊飯容量区分※1:A
  年間消費電力量(kWh/年)※2:44.5
 1回当たりの炊飯時消費電力(Wh)※2:104※3
 1時間当たりの保温時消費電力(Wh)※2:12.4※3
 サイズ:(約)23.8×27.7×21.8cm
 本体質量:(約)6.2kg
 加熱方式:可変W圧力IH
 内なべ:●表面6層コート仕上げ ●土鍋遠赤 ●口絞り構造 ●内なべ洗米OK ●なべ厚最大5.0mm  ●土鍋ふたつき
 便利・使いやすさ:●音声ガイド ●保温機能(24時間) ●保温選択:6時間・連続(24時間)・保温なし※4 ●予約吸水タイマー ●モーションセンサー&タッチパネル  ●文字くっきり液晶 ●炊きあがり予約タイマー(3メモリー) ●保温時間経過表示 ●仕上り調節「しゃっきり・標準・もちもち」
 お手入れ:●洗浄コース ●お手入れシボフレーム
 メニュー※5:●エコ炊き ●極うま白米(火かげん3段階) ●早炊き ●炊込み(火かげん3段階) ●おかゆ ●玄米 ●麦めし ●雑穀米 ●おこわ
 色柄:フロストブラック<KF>、フロストホワイト<WF>
 希望小売価格:オープン価格*
 発売日2015年6月21日

●品番:JPX-A101
 最大消費電力(W):1300
 容量(L):0.18ー1.0
 最大炊飯容量(L):1.0
 最大炊飯容量区分※1:B
  年間消費電力量(kWh/年)※2:76.2
 1回当たりの炊飯時消費電力(Wh)※2:151※3
 1時間当たりの保温時消費電力(Wh)※2:13.8※3
 サイズ:(約)26.5×30.9×23.3cm
 本体質量:(約)7.4kg
 加熱方式:可変W圧力IH
 内なべ:●表面6層コート仕上げ ●土鍋遠赤 ●口絞り構造 ●内なべ洗米OK ●なべ厚最大5.0mm  ●土鍋ふたつき
 便利・使いやすさ:●音声ガイド ●保温機能(24時間) ●保温選択:6時間・連続(24時間)・保温なし※4 ●予約吸水タイマー ●モーションセンサー&タッチパネル
 ●文字くっきり液晶 ●炊きあがり予約タイマー(3メモリー) ●保温時間経過表示 ●仕上り調節「しゃっきり・標準・もちもち」
 お手入れ:●洗浄コース ●お手入れシボフレーム
 メニュー※5:●エコ炊き ●極うま白米(火かげん3段階) ●早炊き ●炊込み(火かげん3段階) ●おかゆ ●玄米 ●麦めし ●雑穀米 ●おこわ
 色柄:フロストブラック<KF>、フロストホワイト<WF>
 希望小売価格:オープン価格*
 発売日2015年6月21日

※1 電磁誘導加熱方式(IH)…A:0.54L以上 0.99L未満 B:0.99L以上 1.44L未満
※2 省エネ法・特定機器「電気ジャー炊飯器」の測定方法による数値です。(区分名も同法に基づきます。)
※3 1回当たりの炊飯時消費電力量は「エコ炊き」メニュー、1時間当たりの保温時消費電力量は「エコ炊き」メニュー時の電力量です。(工場出荷時の設定です。)
   消費電力量は炊飯量やご使用のメニューによって異なります。
※4 工場出荷時は6時間で保温が切れる設定です。
※5 エコ炊き、極うま白米、早炊き、炊込み、おかゆ、麦めし、雑穀米は無洗米でも炊飯できます。
*オープン価格の製品は希望小売価格を定めていません。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。