logo

神田外語大学が5月23日・24日に、学生主催のチャリティ・イベント「第11回 幕張チャリティ・フリーマーケット」を開催 -- 24日に「国際フェスタCHIBA」を同時開催

神田外語大学 2015年05月20日 08時05分
From Digital PR Platform


神田外語大学(千葉市美浜区/学長:酒井邦弥)は5月23日(土)、24日(日)に、恒例となった「幕張チャリティ・フリーマーケット(幕チャリ)」を開催する。これは、同大の学生ボランティア団体「神田外語大学CUP(Create Universal Peace)」が主催するチャリティ・イベント。売上金はすべて、アジアの自立支援や東日本大震災およびネパール大地震の復興支援に充てられる。24日(日)には、「国際フェスタCHIBA」を同時開催する。


 「幕チャリ」は、神田外語大学の建学の精神「言葉は世界をつなぐ平和の礎」を基に、大学、地域住民、企業、自治体、NGOなど多岐にわたるセクターと連携・協働して、地域活性化を目指すとともに、誰もが気軽に楽しみながらできる社会貢献を目指している。売上金はすべて、アジアの自立支援とともに東日本大震災およびネパール大地震の復興支援に役立てられる。

 当日は、チャリティ・フリーマーケットに加えて、チャリティ・オークション、チャリティ屋台村、チャリティ・イベントなどの多彩な催しを開催。昨年オープンした学食、アジアン食堂「食神」も特別営業をする。
また5月24日(日)には、「国際フェスタCHIBA」を同時開催。同大ボランティア団体のほか、千葉県内の国際交流・協力団体が出展し、活動内容の紹介や各国の民芸品の販売などを行う。

 「幕チャリ」では毎回、約200人のボランティアと数千人の来場者が協働し、公益信託「アジア・コミュニティ・トラスト(ACT)」などへの寄付累計は1,500万円を超えている。

◆第11回 幕張チャリティ・フリーマーケット-TOMODACHI-幕張から創る世界の輪 概要
【日 時】
 5月23日(土)・24日(日) 10時~15時 雨天決行
【会 場】
 神田外語大学キャンパス 千葉県千葉市美浜区若葉1-4-1
【主 催】
 学生ボランティア団体「神田外語大学CUP」(Create Universal Peace)
【公式HP】
 リンク                    
【協 働】
 神田外語グループ、幕張新都心賑わいづくり研究会、幕張地域の住民・企業・商店会・町内会、神田外語大学、神田外語学院の学生・卒業生・教職員
【後 援】
 千葉県、千葉市、(公財)ちば国際コンベンションビューロー
【テーマ】
 TOMODACHI--幕張から創る世界の輪--
【内 容】
 次の「3つの寄付」をフリーマーケットで連動させ、リサイクルと身近で気軽な社会貢献へとつなげる。
  (1)物の寄付:地域住民、企業、学生から「捨てるにはもったいない」ものの寄付を受ける
  (2)時間の寄付:運営や寄付品の販売など、学生を中心にボランティアとして参画する
  (3)お金の寄付:来場者に寄付品を購入してもらい、お金に変えて社会事業に寄付する
【イベント】
 ○チャリティ・フリーマーケット:衣類、靴、装身具、生活雑貨、本、食器など
 ○チャリティ・コンサート
 ○チャリティ・オークション:千葉ロッテマリーンズの選手のサイン入りグッズ、ホテル宿泊券など
 ○チャリティ屋台村:幕張地域の企業や団体、学生、教職員による屋台の数々
 ○-TOMODACHI-プロジェクト:(1)御縁募金(来場者との御縁と5円を掛けて5円玉の募金を募集) (2)フォトブース ○3.11を忘れない:「応援消費」で震災復興支援。天栄村からは牛串やフランクフルト、お漬物を出品。
【同時開催】
 ○国際フェスタCHIBA(日曜のみ):千葉県内の国際交流・協力団体が日ごろの活動について紹介。
 ○ボランティアフェア:神田外語学生のボランティア活動の様子を紹介
詳細 リンク

※本リリースは、千葉県政記者クラブ、千葉市政記者会にも配信されております。

▼本件に関する報道関係の方の問い合わせ先
 学校法人佐野学園 神田外語大学 広報部
 TEL: 043-273-2826
 FAX: 043-273-2988 
 MAIL: prdept@kanda.kuis.ac.jp
 
 神田外語大学CUP学生代表 小林裕也(英米語学科3年)
 MAIL: makuchari07@yahoo.co.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。