logo

早くも重版(増刷)が決定!意外と知らない正しいマナー。「高島屋のしきたり事典」

株式会社高島屋 2015年05月19日 09時31分
From Digital PR Platform


早くも重版(増刷)が決定!意外と知らない正しいマナー。
「高島屋のしきたり事典」


 高島屋には、『高島屋のしきたり』という、全国の高島屋各店の協力のもと、地方の慣習も盛り込んだご進物マニュアルがあります。
しきたり事や風習(慣習)は、各地・各家の伝統やならわしによっても異なりますが、このご進物マニュアルをベースに、
お客様ひとりひとりのご要望・ご事情をお伺いしながら、接客しております。

そのしきたり本をお客様向けに刷新し、2015年4月1日ごろ一般書籍「高島屋のしきたり事典」として小学館から税込1,620円で販売を開始。
そして、発売から1ヶ月半で早くも重版(増刷)が決定しました。


★出産祝いは、いつまでに贈る?
★還暦のお祝いは数え年でする?
★お中元はいつまでに贈ればよい?
★先方が喪中の場合、お歳暮は贈らないほうがよい?
★仲人と媒酌人の違いは?

★香典の「御霊前」と「御仏前」はどう使い分ける?
★神式のお葬式にも「お香典」を持って行ってよい?
★全快していなくてもお見舞いのお返しはすべき?
★「お返し」と「内祝い」の違いは?
★不祝儀袋へのお金の入れ方は?

…など。


知っているようで意外と「正解」がわからない情報が満載の一冊です。フレッシャーズへのプレゼントにもおすすめです。

全国書店のほか、高島屋オンラインストアでも販売しています。

リンク


<お問い合わせ先>
高島屋日本橋店 電話:03-3211-4111(代表)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。