logo

『大戦乱!!三国志バトル』3周年記念イベント「虎牢関の戦い」を開催!

株式会社gloops 2015年05月18日 13時01分
From PR TIMES

他プレイヤーとの「共闘軍」で呂布に挑め!

株式会社gloopsが「Mobage」にて提供中のソーシャルゲーム『大戦乱!!三国志バトル』は5月25日(月)に配信開始3周年を迎えます。これを記念し、3周年記念イベント「虎牢関の戦い」を開催いたします。



[画像1: リンク ]

 株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:池田 秀行)が「Mobage(モバゲー)」(URL:リンク)にて提供中のソーシャルゲーム『大戦乱!!三国志バトル』は、2015年5月25日(月)に配信開始3周年を迎えます。これを記念し、5月24日(日)にゲーム内において3周年記念イベント「虎牢関の戦い」を開催いたします。

 「虎牢関の戦い」は、2つの連合軍で「共闘軍」を結成し「呂布軍」の討伐を目指す共闘イベントです。共闘する連合軍は、5月18日(月)より実施する1日3回の「虎牢関前哨戦」の成績をもとに決定されます。


■共闘軍を結成し呂布軍を討て! 3周年記念イベント「虎牢関の戦い」
[画像2: リンク ]



「虎牢関の戦い」は、前哨戦の結果をもとに選ばれる他の連合軍と、最大52人が全員前衛となる「共闘軍」を結成し、「呂布軍」の討伐を目指す共闘イベントです。

「虎牢関の戦い」のバトルは、5分ごとにTPが全回復する特別仕様。さらに、1連合軍1決戦につき3回、「劉備」、「関羽」、「張飛」の桃園三兄弟を自軍に出陣させ、敵にダメージを与えたり味方のパラメータを上昇させたりすることができます。

呂布軍の討伐数に応じて、魏・呉・蜀から好きな国を選べる新登場の「Sレア以上確定魏呉蜀ガチャ券」、10連ガチャ券などをはじめとする報酬が手に入ります。共闘相手と連携し、呂布軍を打ち倒して限定称号や豪華報酬を手に入れましょう!

<「虎牢関の戦い」開催期間>
 2015年5月24日(日)
  第1部隊 12:00/20:00/22:00
  第2部隊 13:00/19:00/23:00
      (各回30分間)

※第1部隊、第2部隊いずれかを選んで参加します

[画像3: リンク ]

<「虎牢関の戦い」イメージ>
[画像4: リンク ]


■共闘する連合軍を決める決戦「虎牢関前哨戦」
[画像5: リンク ]



「虎牢関前哨戦」は、5月24日(日)開催の「虎牢関の戦い」に先駆けて行われる決戦イベントです。「虎牢関前哨戦」は、通常の決戦とは異なるルールで、1日3回、6日間に渡って実施いたします。
「虎牢関の戦い」では、前哨戦での勝ち点が近い2つの連合軍で共闘軍が組まれます。より強力な共闘軍を結成するため、6日間の前哨戦を戦い抜きましょう!

<「虎牢関前哨戦」開催期間>
 2015年5月18日(月)~5月23日(土)
 毎日12:00/20:00/22:00開催 (各回30分間)


□『大戦乱!!三国志バトル』について
「大戦乱!!三国志バトル」は、190万人を超えるユーザーの皆さまにお楽しみいただいているリアルタイムバトルゲームです。三国志に登場する数百名以上もの武将や軍師を配下に従え、自分だけのオリジナル部隊を組み、仲間と協力し連携を重ねて、連合軍同士で競い合います。多数のハイクオリティ美麗カードに加え、著名漫画家や有名イラストレーターのカードも多く、大変高い人気を得ています。

【タイトル概要】
□タイトル名: 大戦乱!!三国志バトル
□料金体系: 無料(アイテム課金制)
□ご利用方法: Mobage IDによる認証が必要です
□公式サイト: リンク
□ゲーム開始ページ:
 [スマートフォン]
 リンク
[画像6: リンク ]

 [フィーチャーフォン]
 リンク
[画像7: リンク ]


コピーライト表記 (C) gloops, Inc.
本リリースの文章、提供した画像データ等を、本件に関する記事以外の目的で使用することを禁止します。


■株式会社gloops (グループス) について   リンク
グループスは、インターネット上で様々な人とコミュニケーションを取りながら遊ぶソーシャルゲームの開発・運営を行うソーシャルアプリケーションプロバイダです。現在までに、バトル系シリーズである「大乱闘シリーズ」、スポーツ系シリーズである「大熱狂シリーズ」などを中心としたソーシャルゲームの開発・運営を行っております。

設立:2005年8月2日
代表取締役社長:池田 秀行
事業内容:ソーシャルアプリケーション事業

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。