logo

立ち作業中に10.1型タブレットを両手で操作できるタブレットケースなど合計4種類のタブレットケースを発売。

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、立ったままでも10.1型タブレットを両手で操作できる画板タイプのタブレットケース「PDA-TAB14」と低反発ウレタン素材内蔵で側面を守るバンパーが付いた耐衝撃タイプのタブレットケース「PDA-TAB4SG」、iPad Air 2に対応するショルダーベルト付きタブレットケース「PDA-TAB15」「PDA-TAB16」の計4機種を発売しました。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

■10.1型タブレットケース(画板タイプ) PDA-TAB14
リンク
■10.1型タブレットケース(耐衝撃タイプ) PDA-TAB4SG
リンク
■ショルダーベルト付きiPad Air 2ケース PDA-TAB15
リンク
■ショルダーベルト付きiPad Air 2ケース(スタンドタイプ) PDA-TAB16
リンク

「PDA-TAB14」「PDA-TAB4SG」は、10.1型までのタブレットに対応する汎用タイプのタブレットケースです。
「PDA-TAB14」は、画板のように両手を離してもケースを支えてタブレットを使用できるので、工場・倉庫や屋外などでの立ち作業に最適です。ショルダーベルトは長さを調節できるので、性別・体型を問わずお使いいただけます。ケースの正面と背面にはメモやタッチペンなどの小物を収納できるファスナーポケット付きです。
ケースにはタブレットの背面カメラを使用できる窓が付いています。また、機器の管理に便利な名刺ポケットが付いています。
ケースのサイズは幅295×奥行き50×高さ240mm(ベルト含まず)で、重量は530gです。ケース内部の参考収納寸法は幅185×奥行き10×高さ260mmで、この範囲内のサイズのタブレットに対応しています。

「PDA-TAB4SG」は、四隅の伸縮ゴムでタブレットを固定するので、10.1型までの様々なサイズ・形状のタブレットに対応します。ケース内部には低反発ウレタン素材を採用、ケース縁部分には丈夫なバンパーを装備しており、最大の衝撃であるカド落ちを含めた全方向の衝撃からタブレットを守ります。
ショルダーベルト付きで立ったままでもタブレットを操作できます。また、ショルダーベルトは付け替えできるので、縦・横どちらの向きでも使用できます。ケース背面にハンドベルトが付いているので片手でタブレットを支えることができ、もう片方の手だけで操作することが可能です。便利なペンホルダー、名刺ポケット付きです。
ケースのサイズは幅215×奥行き18×高さ290mm、重量は596gです。内部の参考収納寸法は(最大)幅200×奥行き10×高さ285mm、(最小)幅180×奥行き7×高さ245mmで、この範囲内のサイズのタブレットに対応しています。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]



「PDA-TAB15」「PDA-TAB16」は、iPad Air 2専用のショルダーベルト・ハンドベルト付きケースです。
ショルダーベルトが付いており、立ったままでもiPad Air 2を操作できます。また、ショルダーベルトは付け替えできるので、縦・横どちらの向きでも使用できます。ケース背面にハンドベルトが付いているので片手でタブレットを支えることができ、もう片方の手だけで操作することが可能です。専用タイプなのでカメラでの撮影や音量調節、Lightningケーブルの接続などのすべての機能に対応しています。フラップの開閉による電源のオン・オフにも対応しています。便利なペンホルダー、名刺ポケット付きです。
「PDA-TAB15」のサイズは幅190×奥行き25×高さ260mmで、重量は348gです。
「PDA-TAB16」は、加えて3段階調整可能なスタンドが付いており、商談時などに相手の方が視認しやすい角度でiPad Air 2を設置できます。サイズは幅185×奥行き25×高さ245mm、重量は390gです。

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

製品画像データにつきましては、サンワサプライWEBサイトにあります「画像データベースシステム」(下記URL)よりダウンロードお願いいたします。
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。