logo

テクマトリックスとアルバネットワークスが販売契約を締結

~モバイル時代のビジネス環境に、安全なネットワークアクセスを提供~

テクマトリックスとアルバネットワークスは、テクマトリックスがArubaの「Aruba ClearPass」統合認証基盤の認定パートナーとして2015年5月に販売契約を締結したと発表しました。本契約に基づき、テクマトリックスはClearPassを活用し、企業に安全な無線LAN環境を構築していきます。顧客企業は、モバイルデバイスによる内外からのネットワークアクセスにおいて、強固なセキュリティを確保できるようになります。
テクマトリックスは、2015年5月7日に移転した同社新オフィス(港区・泉岳寺)でArubaの無線LAN環境を採用しました。また今後は、マルチベンダーの評価環境を備えPOC(事前検証)サービスを提供するほか、ClearPassのトレーニングセンターを開設し、同製品の国内認定エンジニアの増員を図ります。テクマトリックスは、自社で培った経験とノウハウを活かし、全国にClearPassを訴求していきます。



*これは、テクマトリックス株式会社とアルバネットワークス株式会社の共同リリースです。両社より重複して配信される場合がございますが、予めご了承ください。

テクマトリックス株式会社(東京都港区、代表取締役社長 由利 孝、以下 テクマトリックス)とアルバネットワークス株式会社(東京都港区、カントリージェネラルマネージャー 田中 泰光、以下 Aruba)は、テクマトリックスがArubaの「Aruba ClearPass(以下ClearPass)」統合認証基盤の認定パートナーとして2015年5月に販売契約を締結したと発表しました。本契約に基づき、テクマトリックスはClearPassを活用し、企業に安全な無線LAN環境を構築していきます。顧客企業は、モバイルデバイスによる内外からのネットワークアクセスにおいて、強固なセキュリティを確保できるようになります。

ClearPassは、Arubaのマルチベンダー・ネットワークの認証サービスにおける主要製品で、ユーザとデバイスのすべての接続先に強力なネットワークセキュリティを提供します。今回同製品の認定パートナーとなったテクマトリックスは、アプリケーション、ネットワーク・インフラ、セキュリティ・インフラ導入のライフサイクルにわたり包括的なサービスを提供している先進のIT企業です。ネットワークセキュリティ関連製品の販売とインテグレーションにおいても知見が深く、公共、大学、医療をはじめとする広範な分野に豊富な実績を有しています。テクマトリックスでは、モバイルがもたらすビジネス環境の変化や市場の課題を受け、より安全なネットワーク環境を構築できるソリューションを探していました。あらゆる端末、ユーザ、アプリを単一の認証基盤で管理でき、他社ネットワーク製品とも連携可能なArubaのClearPassは、それに応える最適な製品でした。

テクマトリックスは、2015年5月7日に移転した同社新オフィス(港区・泉岳寺)でArubaの無線LAN環境を採用しました。また今後は、マルチベンダーの評価環境を備えPOC(事前検証)サービスを提供するほか、ClearPassのトレーニングセンターを開設し、同製品の国内認定エンジニアの増員を図ります。テクマトリックスは、自社で培った経験とノウハウを活かし、全国にClearPassを訴求していきます。

モバイルデバイスの爆発的な普及を背景に、仕事とプライベートのあらゆるコミュニケーションでモバイルデバイスを活用する#GenMobile(ジェネレーション・モバイル:モバイル世代)が増加しています。Arubaではかねてより、#GenMobileが職場でその能力を発揮し、企業が生産性を確保していくための安全なネットワークアクセス環境の実現を戦略に掲げており、ClearPassはそれを実現する製品です。Arubaでは、ClearPassの製品知識はもとより、高度なアプローチ方法や問題解決能力を備えたパートナーを望んでおり、これらを全て叶えるテクマトリックスを販売パートナーとして認定しました。Arubaは、テクマトリックスの豊富な実績と販売力とを背景にClearPassの拡販を図ります。

【両社のエンドースメント】
テクマトリックス株式会社 代表取締役社長 由利 孝

「この度のアルバネットワークスとの協業は、当社の事業戦略の一つである『セキュリティ&セイフティの追求』に沿ったネットワークセキュリティソリューションビジネスを推し進める上で、非常に意義のあるものです。この分野に於いて、モバイルデバイスからの安全で利便性の高いネットワークアクセス環境は、今後益々必要性が高まっていきます。今回のパートナーシップをもとに、これまで培ってきたネットワークセキュリティインテグレーションの知見を活かし、Aruba ClearPassによるセキュアな無線LAN環境をお客様へご提案して参ります。」


アルバネットワークス株式会社 カントリージェネラルマネージャー 田中 泰光

「テクマトリックスとの協業は、Arubaのモバイル戦略を推進する上で大きな意味を持つものです。先日、弊社で実施したモバイルセキュリティのリスクに関するグローバル調査からも、企業のセキュリティ脅威レベルの内容が様変わりしていることは明らかで、より強固なセキュリティ対策が急務となっています。今回のパートナーシップをもとに、企業が安全なアクセス環境のもとでIoTのもたらすメリットを享受できる環境を全国の企業に提供していきます。今後テクマトリックスと協力して国内の無線LAN市場を活性化していくことが楽しみです」

以上

関連資料
テクマトリックス Aruba ClearPass紹介ページ:
リンク

Aruba ClearPassについて:
リンク


テクマトリックスについて
テクマトリックス(東証一部:3762)は、ICT 分野において、最先端の製品とソリューションを提供する総合的なソリューション・プロバイダです。ネットワーク、インターネット、セキュリティ、データベース、ソフトウェア品質管理等の分野の製品を海外より輸入し、日本国内に提供するためのローカライゼーション、コンサルティング、技術サポート、教育など様々な付加価値を付けてご提供します。また、これらの技術を駆使し、金融分野、通信分野、エレクトロニック・コマース分野において、お客様のニーズに適合したソリューションの提供、インテグレーション、システムの受託開発などのサービス提供、さらには、コールセンターシステム、医用画像システム等の自社製品の開発も行なっています。

アルバネットワークスについて
アルバネットワークスは、モバイル・エンタープライズに向けた次世代ネットワーク・アクセス・ソリューションの主要プロバイダです。IT部門と#GenMobileを支援するMobility Defined Network(モビリティ・ディファインド・ネットワーク)を設計、提供しています(#GenMobileは、仕事と私生活のあらゆるコミュニケーションに個人のモバイル機器を活用する、テクノロジーに精通した新しい世代です)。#GenMobileとIT部門が安心して利用できるモビリティ体験を実現するために、Aruba Mobility-Defined Networks™は、従来IT部門による人的操作を必要としたインフラ全体としてのパフォーマンス最適化やセキュリティ・アクションの発動を自働化し、生産性を大幅に向上させ運用コストを削減します。
NASDAQに上場し、Russell 2000(R)指数に採用されているArubaは、カリフォルニア州サニーベールに本拠地を置き、南北アメリカ大陸、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジア太平洋地域で事業を展開しています。Arubaについての詳細は、リンクをご覧ください。リアルタイムで更新される最新情報については、TwitterおよびFacebookでArubaをフォローしてください。また、Airheads Social(リンク)では、モビリティとAruba製品に関する最新の技術的討論を覧いただけます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。