logo

『Airレジ』、会計以外の店舗業務支援にも大幅拡大  お店に役立つサービス提案サイト『Airマーケット』を提供  新たにTalknote、八面六臂、ラクスルと連携を開始

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健) は、お店に役立つサービス提案サイト『Airマーケット』を本日より提供開始いたしました。これまでも『Airレジ』『Airウェイト』『Airリザーブ』と業務支援サービスを提供してまいりましたが、 『Airマーケット』で新たにスタッフ間のコミュニケーションを円滑にし、業務の期日や役割を管理できる『Talknote』、料理人向けEC事業を展開する『八面六臂』、ネット印刷を軸に中小企業・個人商店の集客支援を行なっている『ラクスル』と連携し、社内外12のサービスと連携を開始しました。今後も連携サービスを増やしながら、幅広く店舗業務支援を行ってまいります。

▼『Airマーケット』はこちら
リンク




■『Airマーケット』概要
Airマーケットは、お店の業務に役立ち、いいお店をつくるサービスを提案するサイトです。お店の課題である集客、会計、仕入、雇用、教育、分析などの業務支援を行っていきます。『Airレジ』『Airウェイト』『Airリザーブ』いずれかのアカウントをお持ちの方であればどなたでもすぐにこれらのサービスをお申込みいただくことができます。
[画像1: リンク ]

▼『Airレジ』アプリ内から『Airマーケット』を選択し、そこから各サービスを申し込むことができます。
※次回アプリアップデート時に反映予定
[画像2: リンク ]



■Airマーケット参画サービス
[画像3: リンク ]



■『Airレジ』とは
『Airレジ』は、小売業、飲食業、各種サービス業に必須のレジ業務がスマートフォンやタブレットで行える無料のPOSレジアプリです。2013年11月19日にサービス提供を開始し、1年間で『Airレジ』利用に必要なアカウント数が10万を突破しました。また、2015年1月には英語版もリリースし、134の国と地域でご利用いただくことができます。『Airレジ』を活用することでスマホやタブレットにアプリをインストールするだけで無料で簡単にPOSレジを導入することが可能です。

日本国内においては、『Airマーケット』を通じてモバイル決済サービス「Square」や全自動のクラウド会計ソフト「freee(フリー)」など、社内外12のサービスと連携いたしました。これらの連携により、お店のコスト削減、業務負荷軽減の面でのサポートも開始しています。『Airレジ』は、今後も随時便利な機能を拡充していく予定です。


▼リクルートライフスタイルについて
リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
リンク

[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。