logo

「バーチャル高校野球」サイト、7月から提供開始

株式会社朝日新聞社 2015年05月11日 15時00分
From PR TIMES

リアルタイムで試合を中継、新しいオンラインスポーツ観戦の在り方を提案

朝日新聞社は、朝日放送(以下、ABC)と共同で、全国高等学校野球選手権大会のコンテンツを提供する統合サイト「バーチャル高校野球」(URL:リンク)を2015年7月中旬から開設いたします。「バーチャル高校野球」では試合の中継動画を配信、カメラアングルを切り替えて楽しんだり、一球ごとに球種などをデータで確認出来たりするほか、ユーザーが好きなシーンを切り出してハイライト動画を作ることも出来ます。全国高等学校野球選手権大会の誕生から100年となるこの夏の第97回大会、新しいオンラインスポーツ観戦の方法を提案いたします。



[画像1: リンク ]

「バーチャル高校野球」では、地方大会は決勝(約20大会を予定)の中継動画を、全国選手権大会では全試合の中継動画を配信します。PCやタブレット、スマートフォンを通じて、地方大会から全国選手権大会まで、ライブで楽しむことが出来ます。

昨年まで「朝日新聞デジタル」の会員限定だった一部コンテンツも無料開放。高校野球コンテンツを集約し、ユーザーの利便性を向上させるとともに、2018年の第100回大会に向け、グループ一体で高校野球を盛り上げていきます。

◆朝日新聞×ABC 「バーチャル高校野球」サイト概要
提供期間:2015年7月15日~8月31日(予定)※1
サイトURL:リンク
対応デバイス:PC、タブレット、スマートフォン(ブラウザ、アプリ※2)

[画像2: リンク ]

◇全国選手権大会の展開イメージ

【コンテンツ1】リアルタイム試合中継

▶試合中継動画がリアルタイムで閲覧可能
▶ユーザーの投稿をタイムライン表示
▶一球ごとの速報、データを表示

リアルタイムに試合中継動画を配信します。 マルチアングル機能(「中継カメラ」「ピッチャーカメラ」「バッターカメラ」から選択)を搭載。試合情報すべてが組み込まれているため、ここで試合の状況を瞬時に理解することができます。

[画像3: リンク ]

【コンテンツ2】一球速報

▶一球ごとの速報をリアルタイムに表示 ※3

試合状況を、文字通り1球ごとに伝えます。ライブ情報として試合の
進行に合わせて刻一刻と更新。動画視聴できないユーザーも試合速
報を追うことができます。



[画像4: リンク ]

【コンテンツ3】ハイライトジェネレーター

▶ユーザーが自分で好きなシーンを切り出して、
 ハイライト動画が作れる ※3

▶ハイライトを作るための試合動画を一覧表示

全試合の動画から、ユーザーがそれぞれ好きなシーンを
切り出し、自分オリジナルのハイライト動画を作ることができます。


※1 両社による統合サイト開設に先立ち6月下旬から7月14日(予定)については、昨夏までと同様に、
  朝日新聞社単独による高校野球サイトを展開します。
※2 ブラウザはIE7以上、iPad、iPhoneはiOS7以降に対応。Android端末はAndroidOS4.0.4以降を推奨します。
  アプリは全国選手権大会より対応となります。
※3 一部、スマートフォンやアプリには対応していないコンテンツ、サービスがあります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。