logo

ドラマゲーム「six doubts」レーベルのシリーズ第2弾!笑って、泣いて、胸キュンする大人のラブコメ『マネーハニー』

- ドラマ / 漫画 / ゲームのいいとこ取り!大人女子がハマる新しいスマホエンターテイメント体験 -

株式会社ザッパラス(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長兼社長:玉置 真理)は、平成27年5月8日(木)より、ゲームアプリレーベル「six doubts」よりラブコメ ドラマゲーム「マネーハニー」の提供を開始いたしました。



[画像1: リンク ]

■「マネーハニー」とは
本作は、過去にi-modeコンテンツとして提供をしていた『Moneyハニー』を当レーベルでリメイク。
前作よりもシナリオ・ゲーム性を充実させ、大幅にバージョンアップいたしました。
ドラマ/漫画/ゲームのいいとこ取りをした「six doubts」ならではの、新しいラブコメを体験してください。

■ストーリー
舞台は現代 東京都心。
両親が残した借金を返すべく、主人公はとあるセレブ屋敷にメイドとして潜入することに。
借金取りからの指令は「この家の誰かを騙して借金を肩代わりさせろ」
しかし待っていたのは、とんでもなく厄介で性悪な家族だった。
嘘と真実を巧みに使い分け、最後にあなたが手にするのは恋かお金か…それとも?

■マネーハニーの特長
1.「six doubts」ならではのドラマ/漫画/ゲームのいいとこ取り!
STARTボタンをタップするとストーリーが自動で再生開始します。
まるでTVドラマやアニメを見るような感覚で、物語の世界に入り込むことができます。

2.嘘をつく?つかない?シンプルかつ究極の選択!
ストーリー内に現れる選択肢は「嘘をつく」or「つかない」の二択。
シンプルな選択肢ゆえにあなたのインスピレーションが試されます。
選択を間違えると、思わぬ方向にストーリーが転がり、ゲームオーバーとなることも・・・。

3.コンプリートしたくなる!多彩なエンディング!
シンプルな選択肢の先には30種以上の多彩なエンディングが・・・!
ハッピーorアンハッピーの2パターンだけでなく、現実さながらの様々な結末があなたを待っています。
選択肢からやり直すことが可能なので、ドラマや漫画では体験できなかったパラレルワールドをお楽しみいただけます。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

■six doubtsレーベル誕生の背景
[画像5: リンク ]

six doubtsは「日常のすぐ隣にある、もうひとつの世界」を
コンセプトとして、大人の女性が夢中になれる、ストーリーに特化した作品を展開するアプリレーベルとして誕生しました。
近年急増するスマートフォンアプリですが女性が電車の中でも恥ずかしくなく楽しめるアプリはまだ多くありません。
そこで【ドラマ×漫画×ゲーム】というキーワードの元、新しい体験を提供すべく今後様々なタイトルを提供してまいります。

【ドラマ】
恋愛だけに偏らない登場人物の行動や感情変化に基づくストーリー展開
【漫画】
漫画で読みなれた分かり易いビジュアル
【ゲーム】
女性にとって理解しやすいシンプルなゲーム性

【six doubtsの由来】
six doubtsは、タロット6番のカードである「THE LOVERS(恋人たち)」がモチーフとなっています。
タロットカードには正位置と逆位置があり、それぞれカードの意味するものが違います。
「THE LOVERS(恋人たち)」の正位置での意味は、選択・決断・恋愛・友情・出会い。
そして逆位置となると、疑い・空虚・誤解・選択の失敗…という意味なります。

■サービス・アプリ概要

[表: リンク ]



<本件に関するお問合せ先>
株式会社ザッパラス(リンク
広報担当:木村・鈴木
EMAIL:press@zappallas.com
TEL:03-6434-1069

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。