logo

「チラシル」『平均特売価格』レター チラシに掲載されている特売価格の平均値を発表!第4弾「2015年 価格改定商品の平均特売価格」~節約アドバイザー丸山晴美氏も推奨~

 関東のスーパーマーケットやドラッグストアの折込チラシ情報がスマートフォンでチェックできるサービス「チラシル」(URL:リンク )は、現在までに蓄積されたデータをもとにチラシに掲載されている『平均特売価格』を発表します。



 第4弾となる今回のテーマは「今年の価格改定商品」。2015年に入って即席麺やパスタや食用油、紙製品に始まり、2月は冷凍食品やカレールウ、3月にはそばやアイス、4月には牛乳やヨーグルトなどの生活には欠かせない食品関連の多くが価格改定に伴い値上げされました。今回は2015年の価格改定商品について、昨年4月と今年4月の平均特売価格を比較し、価格の増減を算出しています。レジャーシーズンに突入しついつい支出が多くなるこの時期に、食費の支出を出来るだけ抑えて賢く買い物をするために、『平均特売価格』を参考にしてみてはいかがでしょうか。
 チラシルでは、今後もメニューや食材を変えて『平均特売価格』レターを毎月発表していく予定です。

■「2015年 価格改定商品」と「お料理の定番野菜」の『平均特売価格』
2015年価格改定された食材と、お料理をする際の定番となる野菜の平均特売価格を発表。
[画像1: リンク ]

■節約アドバイザー・丸山晴美氏
[画像2: リンク ]

『値上げ時は特売情報をキャッチ!』
 8%の増税以降、緩やかなインフレによって食卓にもインフレの波が押し寄せてきています。食材を最後までムダ無く使い切ることはもちろんのことですが、上手なお買い物も節約のカギとなります。今回の価格改定で、値上げされた商品は、目玉商品として“安売り”されることが多いのも特徴です。これらの商品は、広告やチラシアプリを活用してその日限りの数量限定といった本当にお得な日に購入して乗り切るのがコツです。お店ごと、アイテムごとに特売情報が検索できる「チラシル」は、上手にお買い物をしたい消費者の味方となってくれるでしょう。

【プロフィール】
丸山晴美(まるやま・はるみ)/節約アドバイザー
22歳の時に節約に目覚め、1年で200万円を貯めた経験がメディアに取り上げられ、その後、コンビニ店長などを
経て2001年節約アドバイザーとして独立。
ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー、家庭の省エネエキスパート検定合格、調理師、ジュニア食育マイスターの資格を持ち、「節約生活を明るく楽しく賢くバランス良く」をモットーに身の回りの節約術や、ライフプランを見据えたお金の管理運用をアドバイス。
テレビやラジオ、雑誌等で活動中。

【チラシル概要】
[画像3: リンク ]

■タイトル:チラシル
■配信開始日:2014年1月30日(木)
■配信形式:スマートフォン(iOS、Android端末)向けアプリ
■ジャンル:ライフスタイル
■利用料:無料
■権利表記:(C) DeNA Co., Ltd.
■対応OS:iOS 7.0以上(iPhone 5・iPhone 5Sに最適化)/ Android 2.3.3以上(RAM 512MB以上)
※一部非対応の端末があります
■サービスURL:
iOS⇒リンク
Android⇒リンク
PC⇒リンク
■公式サイトURL:リンク(PC、スマートフォン共通)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。