logo

日本型経営の課題と革新への提言電子書籍『ネット時代の開発マネージメント』無料公開電気通信普及財団設立30周年記念冊子を電子書籍化



[画像: リンク ]



インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、電子書籍『ネット時代の開発マネージメント(副題:日本型経営の課題と革新への提言)』(編者: 公益財団法人電気通信普及財団、著者:小池良次)を発刊いたしました。

公益財団法人電気通信普及財団設立30周年記念特別編集
『ネット時代の開発マネージメント』
編者:公益財団法人電気通信普及財団
著者:小池良次
電子書籍フォーマット:Kindle Format8
ISBN:978-4- 8020-0616-3
発行:インプレスR&D
提供ストア:Kindleストアのみ(期間限定無料)

<<発行主旨>>
本書は、情報通信分野の研究助成・援助、表彰事業等を行っている公益財団法人電気通信普及財団が、設立30周年を記念してこの3月に特別編集した広報冊子をもとにしています。インプレスR&Dが次世代書籍出版メソッドNextPublishingを使って冊子の内容を電子書籍化し、無料公開するものです(期間限定)。

<<内容紹介>>
著者は米国在住ITジャーナリストの小池良次氏で、オープンイノベーション、クローズドイノベーション、ハイブリッドリサーチといった様々な開発マネージメントの手法を米国のIT企業や通信事業者の事例を交えながらわかりやすく解説しています。また、財団の理事長である川崎達男氏と小池氏との対談を収録。情報通信産業のこれまでの変遷や日米の企業文化の違いに触れながら、日本企業がグローバル市場で戦うための課題を浮き彫りにし、革新に向けた展望を語っています。
これからのイノベーションを考える上でヒントになる情報が満載の本書は、情報通信・IT関係者はもちろんのこと、あらゆる分野の経営者におすすめできる一冊です。ぜひお読みください。

<<目次>>
第一章 ソフトウェア・イズ・キング
~ソフトウェアこそ、最強
第二章 クローズドイノベーション
~大企業に新市場を生み出すことはできない
第三章 オープンイノベーション
~グーグルXという最先端事例
第四章 インテグレーションマネージメント
~大企業に求められる柔軟な技術吸収力
第五章 ハイブリッドリサーチ
~開発部門がオープンイノベーションを担うのか

<<著者・編者紹介>>
◎著者
小池 良次(こいけ りょうじ)
米国のインターネットや通信業界を専門とするジャーナリスト/コンサルタント。「米国ITリポート(日本経済新聞電子版)」「ウイズダム」「現代ビジネス(講談社)」などで連載を持つほか、各種雑誌、新聞に特別レポート多数。サンフランシスコ郊外在住。早稲田大学非常勤講師、早大IT戦略研究所客員研究員、国際大学グローコム・フェロー。主著:『電子小売店経営戦略』『第二世代B2B』『クラウド』(インプレス社刊)、『クラウドの未来』(講談社刊)、『NTTはどこへゆく』(講談社刊)。
リンク

◎理事長
川崎 達男(かわさき たつお)
公益財団法人電気通信普及財団 理事長。1974年、当時の日本電信電話公社入社。NTT民営化後、一貫して新規事業開発、海外事業開発に携わり、米国NYNEX社、欧州現地法人NTT Europeなど勤務の後、1998年、NTT初の海外通信事業(第一種、第二種事業)を立ち上げる。さらに1999年から再編後のNTT コミュニケーションズにてグローバルサービス事業展開に関わる複数のプロジェクトをリード。2003年、米国現地法人NTT America President & CEOに就任。以降、NTTコミュニケーションズ取締役、情報通信総合研究所代表取締役、NTT西日本常勤監査役を経て、2013年より現職。

◎編者
公益財団法人電気通信普及財団
1984年設立。以降、4半世紀以上にわたり、国内外の情報通信分野の研究者を中心に助成・援助活動を行っている。特に若手の研究者の優れた研究成果を顕彰する「テレコム社会科学賞」「テレコムシステム技術賞」、学生を対象にした「テレコム社会科学学生賞」と「テレコムシステム技術学生賞」は、この分野における研究者への権威ある賞として高い評価を受けている。今後も研究助成事業を中心に、わが国と世界のあらゆるイノベーション、および豊かで創造的な未来への進化、また、それを牽引する有為の人材の発掘・育成のために、大学、研究機関等とともに活動を続けていく。
リンク

<<ストア>>
電子書籍:
Amazon Kindleストア: リンク
※本書は一般書店では販売しておりません。


【株式会社インプレスR&D】 リンク
インプレスR&Dは、デジタルファーストの次世代型電子出版事業モデル「NextPublishing」を推進する企業です。

【インプレスグループ】 リンク
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。