logo

ハイクオリティ-WEB漫画サービスサイト「レジンコミックス」オープン!

appsasia co.,Ltd 2015年04月27日 08時00分
From PR TIMES

2015年4月18日から日本でハイクオリティ-WEB漫画サービスサイト「レジンコミックス」配信開始した。すでに2013年6月から同じ方式のグローバルサービスを通じ、現在、1ヵ月あたり700万人の利用者、累積売上24億円の実績を上げ、新しいスタイルの漫画市場をけん引している。



ハイクオリティWEB漫画サービスサイト"レジンコミックス"オープン!

[画像1: リンク ]



グローバル「WEB漫画」プラットフォーム、「レジンコミックス」が去る4月18日にオープンした。(リンク)

レジンコミックスは、スマートフォンの普及で、PCだけでなく、場所を選ばないモバイル環境でも自由に楽しむことのできる、「WEB漫画」を、既存の「ページビュー」方式と、最近日本で人気を呼んでいる「縦スクロール」方式を採用している。すでに2013年6月から同じ方式のグローバルサービスを通じ、現在、1ヵ月あたり700万人の利用者、累積売上24億円の実績を上げ、新しいスタイルの漫画市場をけん引している。

レジンコミックスはさらに、作品自らの面白さと高画質サービスを実現した点でも、漫画に馴染みの薄いユーザーから、既存の出版漫画、電子書籍に慣れ親しんだユーザーまで、幅広い層から高い評価を得ている。

また、マルチスクリーンに対応し、デバイスやブラウザを問わず、忙しい会社員や大学生が家のPCで読んだ漫画を、外出中スマートフォンでも気軽に楽しめるようにするなど、ユーザーに配慮した。

このようにグローバルサービスにおいて、すでに作品性と興行性が検証された、レジンコミックスのオリジナルコミック8作品と、昨年レジンコミックスが主催した、大賞賞金1千万円規模の「第1回レジンコミックス世界マンガコンテスト大賞受賞作」を先行公開し、毎週新しいエピソードが追加されるのと同時に、ロマンス、アクション、ホラー、ファンタジー、ヒューマンドラマなど、多様なジャンルの新作が順次公開される予定だ。特に、海外ではすでに映像化され話題を集めている、大人に向けたストーリー性の高いプレミアム漫画が多く揃っているのもレジンコミックスの特徴だ。

加えて、レジンコミックスは今後公開される自社制作の漫画をすでに250本以上保有し、現在も最高の作家陣と編集部が高品質な漫画創作のため、絶えずまい進している。

レジンコミックスは現在、プレミアム漫画を期間限定で無料公開するベータ版で公開中で、6月中の正式オープンを目指している。レジンコミックスの作品はウェブとモバイルに最適化されたlezhin.jpで確認でき、正式オープンに合わせてios/Androidアプリのリリースも予定している。

[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。