logo

バリュークリエーション 国内初!SNS考動データを活用したアドテクノロジーツール「Vasta(ヴァスタ)」、アドテクノロジー機能4月23日(木)より提供開始 

バリュークリエーション株式会社 2015年04月23日 10時01分
From PR TIMES

~SNS考動データ活用により、より高精度なターゲティングが可能に~ アドテクノロジー専門部署も設立しアドテク事業強化



 バリュークリエーション株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:新谷 晃人 島袋 直樹、以下 バリュークリエーション)は、『SNS考動データ』を活用したマーケティング統合プラットフォーム「Vasta(ヴァスタ)」(リンク)において、「Vasta」上より配信出稿できるアドテクノロジー機能を新たに追加し、効果測定分析から広告出稿までを一元管理できるアドテクノロジーツールとして、4月23日(木)より本格的に提供開始致します。

 Vastaは、SNSへコンテンツを簡単に追加できるホームページ制作者向けアプリ「Static HTML」から独自解析された14万ページもの行動履歴を保有し、SNSページデータや、Vastaが独自に入手したSNSメディアアカウントデータや、これまで蓄積してきたマーケティングデータを活用し、高精度なターゲティング広告配信を可能にするワンストップツールです。
 Facebook社より取得している広告APIを使い、『SNS考動データ』を活用した高精度なターゲティングによるアドテクノロジー広告配信の提供は、日本で初めてのサービスです。

 『SNS考動データ』を活用することで、これまでの「商品等に興味を持っているかもしれない人」の推測データを母集団とする従来のターゲティングから、「商品やサービスに興味やブランドへの『愛着、好意が高い人』へのターゲティング、類似拡張データへおこなうことが可能になり、これまで以上の広告配信の精度向上が見込めます。

 今後、Facebook以外の他アドネットワークへの配信も予定しており、広告主企業の事業成果に結び付くより高精度なアドテクノロジー配信を実現して参ります。

 また、バリュークリエーションでは、案件数の増加、また、より高精度なアドテクノロジーのニーズに応えていくため、アドテクノロジー専門部署を設置し、更なる事業強化をして参ります。この度のSNS考動データを活用したアドテクノロジー機能追加により、初年度売上3億円を目指しております。
[画像: リンク ]

-------------------------------
「Vasta(ヴァスタ)とは
-------------------------------
■特長:
・日本初となる『SNS考動データ』を活用したアドテクノロジー配信が可能
(アドテクデータ)
--ホームページ制作者向けSNSアプリ「Static HTML」から独自解析された14万件を超える行動履歴を保有するSNSページデータ
-Facebook社より取得している広告APIを使いVastaが独自に入手したSNSメディアアカウントデータ
-これまでバリュークリエーションが蓄積してきたマーケティングデータ
・アドテク出稿の効果測定機能
-行動分析、欲求・意欲、地域特性の分析・レポーティング
-競合分析
・効果測定分析から広告出稿までを一元管理できる

■URL:リンク

【会社概要】
会社名   :バリュークリエーション株式会社
本社所在地 :東京都渋谷区渋谷1-15-8 宮益O.Nビル4階
代表取締役 :新谷 晃人/島袋 直樹
設立   :2008年4月1日
会社URL   :リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。