logo

交通事故件数ゼロを目指す史上最大の社会実験!!J-WAVE特設サイト オープン!

東京スマートドライバー 2015年04月22日 09時27分
From PR TIMES

 コミュニケーションの力で首都高の交通事故を減らす「東京スマートドライバー」は、交通量の増えるゴールデンウィークの5月5日(火・祝)9時~18時の間、首都高速道路内での交通事故件数ゼロを目指す史上最大の社会実験『TOKYO MIRAI JUNCTION』を実施します。このイベントでは、賛同企業とのコラボレーションで展開する各種交通安全実験など、様々な取り組みが行われます。




 
[画像1: リンク ]


 J-WAVEでは、連動企画特番「J-WAVE GOLDEN WEEK SPECIAL TOKYO SMART DRIVER presents TOKYO MIRAI JUNCTION」(5月5日(火・祝)9:00~17:55)を、9時間生放送致します。

 「東京の道を世界で一番やさしい道へ」をコンセプトに「やさしさ」をリスナーと共に探し、共有し、交通事件数ゼロを目指します。

 情報は本日よりオープンしました特設サイトに随時更新いたします。


【実施概要】

■ タイトル 『 J-WAVE GOLDEN WEEK SPECIAL TOKYO SMART DRIVER presents TOKYO MIRAI JUNCTION 』

■放送日時 2015年5月5日(火・祝・こどもの日) 9:00~17:55

■放送形態 生放送(一部録音生送出)

■ナビゲーター 小山薫堂/秀島史香

■ゲスト 大東文化大学文学部准教授 山口謠司 他

■レポーター 鈴木あきえ

■URL リンク


《 「TOKYO MIRAI JUNCTION」概要》
 「 東京の道を世界で一番やさしい道へ」というキーワードを掲げ、東京に暮らす多様な人、企業、団体が意見を交わし、より良い未来を作るための場として、交通量の増えるゴールデンウィークの5月5日(火・祝)9時~18時の間、首都高速道路内での交通事故件数ゼロを目指す史上最大の社会実験です。
 当日は、大橋ジャンクションで開会式をした後、東京スマートドライバーのシンボル“褒めるパトカー・ホメパト”によるパトロール、銀座柳まつり「交通安全ゴールデンパレード」への参加、賛同企業とのコラボレーションで展開する各種交通安全実験など、様々な取り組みが行われます。

■URL リンク


《 東京スマートドライバー 》とは
 コミュニケーションの力で首都高速道路の事故を減らす市民主体型交通安全プロジェクトです。首都高の現状を広く伝えるために“気付きのきっかけ”を発信し、ドライバー同士のコミュニケーションを促進することで、首都高の事故を減らす“ソーシャルブランド”として2007年8月にキックオフしました。
[画像2: リンク ]

発起人:小山薫堂、賛同者数 約150,000人/賛同企業159社/ご当地プロジェクト37団体で現在構成され年々賛同者を増やし続けています。この活動のシンボルは「ピンクのチェッカーフラッグ」です。「安全に目的地に辿り着くこと」というゴールが東京スマートドライバーのゴールです。 やさしさの象徴でもあるピンク色は、安心と安全を連想させます。

■URL リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。