logo

IoT開発プラットフォーム「ZUGYUUUN!(ズギューン!)」Raspberry Pi 2 Model Bに対応開始

株式会社バニーホップ 2015年04月21日 10時00分
From PR TIMES

株式会社バニーホップ< リンク > (本社:東京都渋谷区、代表取締役:澤規仁)はIoT開発プラットフォーム「ZUGYUUUN!(ズギューン!)」< リンク >の、対応端末の追加を致しました。本日よりRaspberry Pi 2 Model B も利用可能となります。



■ZUGYUUUN! とは

[画像1: リンク ]



ZUGYUUUN!とは、既存のハードウェア・デバイスをスマートフォン/タブレット等から簡単に制御することを可能とする、開発プラットフォームです。2014年11月よりオープンβ版としてサービス提供をして参りました。

サービスローンチ時のプレスリリースはこちら
リンク

サービスの詳細はこちら
リンク

ZUGYUUUN!を用いることにより、以下のような制御/センシングが簡単に実現することが可能となります。

◯例1:スマートフォンで鍵解錠/開閉検知


[動画1: リンク ]


詳細紹介記事
リンク


◯例2:スマートフォンでラジコン戦車制御


[動画2: リンク ]



詳細紹介記事
リンク

その他にも各種機器(電機制御されているもの)の制御や、センサー情報の収集・活用が簡単に実現できるようになります。例えば、スマートフォンで照明のON/OFFを制御することも実現可能です。

■今回のバージョンアップ内容について

弊社サービスは、デバイス制御/センシングの開発基盤として「Raspberry Pi」採用しております。今まではModel B / B+に対応しておりましたが、今回Raspberry Pi 2 Model Bにも対応を開始致しました。

<変更前>

対応端末
・Raspberry Pi Model B
・Raspberry Pi Model B+

<変更後>

対応端末
・Raspberry Pi Model B
・Raspberry Pi Model B+
・Raspberry Pi 2 Model B(←NEW!)

■Raspberry Pi 2 Model B とは

[画像2: リンク ]



Raspberry Pi(ラズベリーパイ)は、イギリスのラズベリーパイ財団(Raspberry Pi Foundation)によって開発された、小型Linux PC基板です。イーサネットはもちろん、USB、HDMI、音声出力等の各種インターフェースが備わっております。 2015年2月18日までに累計500万台販売されました。 弊社では、このRaspberry Pi向け専用のOSの開発に成功しました。
今回対応したRaspberry Pi 2 Model Bは2015年2月から販売開始された最上位モデルとなります。既に販売済のModel B / B+と比較すると、CPUおよびメモリの増強が図られております。


[表: リンク ]



----------------------------------------------------------------------------
■サービスについて

◯名称:ZUGYUUUN!(ズギューン!)
◯URL:リンク

(参考)法人向けIoT開発プラットフォームサービス
IoT PaaS ONE
リンク

■運営会社について

◯会社名:Bunnyhop Inc.(株式会社バニーホップ)
◯代表:澤規仁
◯設立:2014年4月22日
◯住所:〒151-0053 東京都渋谷区代々木5-67-1 Jビル B2
◯URL:リンク

■本リリースに関するお問い合わせ

下記フォームよりお問い合わせください。
リンク

※本プレスリリースに記載されている内容は、発表時点のものです。
その後変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。