logo

学習塾のアントレキッズに請求管理クラウド「経理のミカタ」を提供 ~塾の請求業務のストレスをなくし、子供たちと向き合う時間を~

株式会社Cloud Payment 2015年04月20日 10時56分
From PR TIMES



 株式会社Cloud Payment(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清久 健也、以下Cloud Payment)は、継続請求管理クラウド「経理のミカタ」(特許出願中 出願番号:特願2013-272124)を株式会社アントレキッズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:西田 祥)が運営する小学生・中学生・高校生のためのITクリエイター・起業家育成塾「アントレキッズ」に向けて提供を開始しました。

---------------------------
アントレキッズの導入概要
---------------------------
[画像1: リンク ]

【導入に至った経緯】
「現場の負担を軽くする集金管理ソリューションとして、経理のミカタを導入」
アントレキッズでは、クレジットカードで月謝の支払いをして頂いております。経理のミカタは、クレジットカード決済と連動しており、請求金額が変わる月でもお客様ごとに簡単に月謝の変更が可能である点をメリットと感じました。

また、今後複数の校舎を展開して行く予定ですので、各校舎ごとに発生する請求を本部で⼀元管理し、拡大に伴う管理体制を整える意味で導入を致しました。

【導入による変化】


[表: リンク ]



【アントレキッズとは】
[画像2: リンク ]

高校生以下の学生に対してプログラミング等の指導を行う「ITクリエイター・起業家育成塾」子供の頃から誰よりも早くものづくりを体験することで、新しい市場を切り開く能力を身に着けてもらうという教育を目指している。1年後には教室の数を3つに増やすなどフランチャイズ展開を行っていく予定。

-------------------------------------
学習塾特有の請求における課題について
-------------------------------------
・月謝袋のやりとりや、紛失などによる現場の負担。
・夏期講習や教材販売に伴う、金額修正の管理が大変。
・分校などがあると、エクセルファイルのやり取りなどにより更に業務が煩雑に。
→経理のミカタを導入することで、こういった悩みをすべて解決することが出来ます。

-------------------------------------
経理のミカタをご導入頂いている学習塾
-------------------------------------
「経理のミカタ」は学習塾における集金管理ソリューションとして、ご好評を頂いております。
リンク
[画像3: リンク ]

----------------------------------------------------
継続請求管理クラウド 「経理のミカタ」について
----------------------------------------------------
 「経理のミカタ」は、請求、集金を自動化してコストを大幅に削減する、請求管理クラウドサービスです。 毎月請求が発生する取引先に対して、請求・集金・消込・未収催促が全自動でできる「請求管理システム」で、毎月同じことを繰り返していた請求管理業務から解放されます。今までエクセルと手作業で行っていた、請求・消込・催促の作業を全て自動化し、請求管理業務に必要な様々なファイルやシステムの管理画面を、1つの画面でまとめて操作できる業界初のサービスです。経理のミカタを用いる事により、これまでの業務を自動化し、業務コストを大幅に削減する事が可能です。
[画像4: リンク ]

<本サービスに関するお問合せ>
株式会社Cloud Payment
TEL :03-5469-5788 FAX:03-5469-5781
お問い合わせURL :リンク

<会社概要>
株式会社Cloud Payment
代表   :代表取締役 清久 健也
所在地 :東京都渋谷区神宮前6-19-20 第15荒井ビル4F
設立  :2000年10月
資本金 :121,000,000円
URL  :リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。