logo

DDNは、大規模データセット導入時の性能やコストなどの課題を解決する 2種類の新しいコンバージドファイルストレージプラットフォームを発表しました

DDN は、トランスコードを加速し、ハードウェアの設置面積を縮小し、クラウドでのシームレスな統合を行う、世界中のユーザーからの同時アクセスが可能な、高性能で今日の大規模リッチメディアワークフローのためのファイルベースソリューションである、DDN MEDIAScaler(TM) を発表しました



[画像: リンク ]



2015年4月16日

- リッチメディアワークフローに向けたDDN MEDIAScaler は、最適な統合型コラボレーション、クラウドストレージのもとで、8倍高速なトランスコード、10倍向上した実装密度を提供します

-DDN GRIDScaler 3.0 は、統合型データ保護、レプリケーション、データセキュリティなど、HPC ワークロードに対するエンタープライズ機能の要求にお応えします

Las Vegas, NV — 2015 NAB Show, Booth #SL8016 — April 13, 2015 (米国発表日)

ニュース

• DDN は、下記の商品の発表により、高性能ファイルストレージにおけるリーダーシップを強化しました。

・ DDN MEDIAScaler™ -トランスコードを加速し、ハードウェアの設置面積を縮小し、クラウドでのシームレスな統合を行う、世界中のユーザーからの同時アクセスが可能な、高性能で今日の大規模リッチメディアワークフローのためのファイルベースソリューションです。

・ 莫大な数の同時使用ユーザーのための設計 - オンプレミス、あるいは単一ホストネーム/ネームスペースのクラウドでの、1万人以上のユーザーの同時アクセスを可能にします。

・ 性能を最適化 - 90%以上のシステム利用率での持続性能、高性能と低性能クライアントによる単一ストレージ・インフラの共有、いつでも最高性能ノードの提供を可能にする高度なクラスター管理

・ コンテンツ保護と可用性 - スループットを最適化した統合レプリケーションオプション、スナップショット、オンラインでの容量の拡張

・ DDN GRIDScaler™ 3.0 –DDNの多くの受賞歴を誇る GRIDScaler 高性能ハイブリッドストレージソリューション、そして、GS7K™ アプライアンスのための大幅に拡張されたエンタープライズ機能パッケージ

・ セキュリティとコンプライアンスのためのデータ暗号化

・ アプリケーション混在時の混合 IO でも高性能

・ データ解析のためのHadoopコネクター

・ 容易な実装と管理のための、ターンキー(即座に利用が可能な)アプライアンス

• DDN ストレージは、世界のメディア大手企業の半数以上、また、データ解析や分析に用いられる世界の HPC サイトの2/3において、開発期間や結果を得るまでの時間を短縮するために活用されており、これらの最新 のDDN テクノロジーは、統合され、システムの増強や増設が容易で、SSDとHDD間でデータを結びつけ、クラウドやテープアーカイブライブラリへも接続可能な高性能ストレージプラットフォーム上で開発されています。エンドツーエンドのデータ保護や管理、セキュリティが1つの画面上で行えるので、顧客は簡単かつ費用効率よく、マルチサイトでのシームレスなコラボレーションが可能になります。

Tweet This: Users overcome scale, performance + cost hurdles of large-scale data w/@DDN_Limitless file storage platforms www.ddn.com/?p=12571

MEDIAScaler ターンキー・ストレージプラットフォームは、4K メディアワークフローからクラウドやテープまでの、ビッグメディアコンテンツライフサイクルを加速し、シンプルにします

• ポストプロダクション、放送、コンテンツ配信など、高性能なメディア&エンターテイメント(M&E)ワークフローのにおいて、最大の課題は、データの急速な増加に関するものです:今日のストレージ製品は、ユーザーの混合 IO 性能やペタバイトスケールへの要求に対処できません。M&E ユーザーは、従来型の SAN や NAS ストレージを信頼していますが、これらのテクノロジーでは、エンタープライズクラスの機能やクラウドベースのコラボレーション・ソリューションだけが対応可能なクリエイティブとビジネスのゴールに到達できません。

• DDN は、それら従来型ストレージ製品の欠点に対し、数十もしくは数百ペタバイトという大規模環境のための単一ソリューション上で、エンドツーエンドのデジタルコンテンツ管理やデータ保護を提供可能な、新しい MEDIAScaler アプライアンスで対処します。

• シームレスなティアリング性能により、MEDIAScaler は、顧客が高性能アーカイブや遠隔地における巨大なメディアコンテンツを、容易かつ高い費用効率で保てるように、ファイルストレージやオブジェクトストレージ、アクティブアーカイブ、クラウド、テープをサポートします。

GRIDScaler 高性能ハイブリッドストレージソリューションプラットフォームは、混合ワークロード環境用に、完全なデータ保護やセキュリティ、管理のオプションを提供します

• DDN の GRIDScaler 高性能ファイルシステムアプライアンスは、従来の HPC に加え、エンタープライズ HPC 環境におけるクラスターファイルストレージやビッグデータ、クラウドサービスのために、急速に導入されています。

• 統合を効率化する強化された機能と性能により、GRIDScaler は、今日の高性能、混合ワークロード環境のための、完全なデータ保護やセキュリティ、管理のオプションを提供します。GRIDScaler のエンタープライズクラスの機能により、容量や性能への要求を容易かつ効率的に満たすためのシステムの増強や増設の能力、強化されたデータ管理・保護のための新たなスナップショットや同期・非同期レプリケーションおよび非同期エラー診断、ネイティブな暗号化とセキュア消去のためのデータセキュリティ、新しい Hadoop コネクターによる統合型データ解析、そして業界をリードする混合ワークロードサポートなどの機能や性能が提供されます。

• 他の GPFS プロバイダーと異なり、DDN GRID NAS と WOS(R)、DirectMon™ テクノロジーのシームレスな統合により、DDN は顧客に、1つの画面上でファイルシステムやニーズに応じたインターフェイスの選択が可能な、柔軟性を提供します。DDN のテクノロジーは、アーカイブとコラボレーションのためのストレージの階層化運用を可能にします。これにより、異なった環境であるクラウドが、高い費用効率と信頼性の高い高性能によるデータ集約型ワークロードのためのオンプレミスストレージ環境にシームレスに統合され、ストレージアーカイブとクラウドの両方の高性能を、顧客は活用することができます。

入手可能時期

• DDN MEDIAScaler と GRIDScaler 3.0 は、本日(米国発表日)より一般に入手可能になります。

関係者の声

Hardy Steinweg (RedBull Media House、head of technical operations)

• 「4K やスーパーハイビジョンによる巨大なデータ要求や、増え続けるワークステーションの数及びフォーマットの増加により、長い年月使い続けられる、データ集約型デジタルメディア環境に対応可能なシステムのニーズは高まるばかりですが、これまでは、高性能メディアワークフローには、柔軟性に欠けた非効果的なストレージソリューションで妥協せざるを得ませんでした。そこで私たちは、技術革新を最大の要求と位置づけ、私たちが放送、トランスコーディング、ポストプロダクションに求める高スループット性能を維持しながら、多様なユーザーが安全にアクセスでき、爆発的な量のデータの転送とアーカイブを行える、より洗練された、ハイエンドな構成でシステムを構築するために DDN とパートナーシップを組みました。ビジネス継続のために2つの施設間で完全なアクティブ・フェイルオーバーのシナリオによるデータレプリケーションの実装を可能にするという、我々の最先端ワークフローに対する特殊な要求に DDN の革新的な MEDIAScaler ソリューションは応えてくれました。このソリューションには他社も注目するでしょうし、同様の実装が増えることは間違いありません。

Molly Rector (DDN チーフ・マーケティング・オフィサー)

• 「従来のストレージシステムでは、今日の大企業が直面する大規模データの課題に取り組めないことは明かです。この課題は、デジタル HD や 4K など、データ集約型ワークフローの増加に取り組んでいるメディア企業により強く主張されています。スケールアウト及びスケールアップ・ファイルストレージソリューションに対して多くの業界からの要求が強まる中、この DDN 製品の発表により、ユーザーは、エンタープライズクラスの機能のために、拡張性か性能のどちらかを犠牲にする必要がなくなりました。混合IOに対する高性能を維持しながら数百ペタバイトにも拡張できる能力を持つ DDN のファイルシステムは、ワークフローの加速と開発期間短縮のために、複合環境にわたる、階層化、アーカイブ、及びコラボレーションを求めている顧客にとって標準となりました」


関連資料

• DDN 2015 NAB Show Landing Page
リンク
• More on DDN MEDIAScaler
リンク
• More on DDN GRIDScaler
リンク
• More on DDN End to End Storage
リンク
• More on DDN’s work with Media & Entertainmentcompanies
リンク
• Follow DDN via Blog and Twitter
リンク
リンク


DataDirect Networks について
DataDirect Networks(DDN)は、大規模でスケーラブルなストレージ市場のリーダーです。私たちは、コンテント・リッチで高成長するIT環境において、最高レベルのシステム拡張性、効率性とシンプルさの実現を達成する、データストレージ、プロセッシング·ソリューションとサービスのリーディングプロバイダーです。
DDNは顧客企業が、その情報システムから有効なデータを抽出し、その価値を最大化することによって、ビジネスの拡大へとつなげる事を可能にします。世界有数のオンラインコンテンツ、ソーシャル·ネットワーキング·プロバイダー、高性能クラウドやグリッドコンピューティング、ライフサイエンス、メディア製作企業、セキュリティ·インテリジェンス企業などが当社の主な顧客です。
世界中のミッションクリティカルな環境において数千の実装実績を持つDDNのソリューションは、世界中で多数の最もスケーラブルなデータセンターにおいてそのデザイン・設計は実証されており、最先端のITで強化された、企業の競争力確保を可能にします。
株式会社 データダイレクト・ネットワークス・ジャパンはDDNの日本法人・100%子会社です。
詳細については、リンク をご参照ください。

DataDirect Networks, Inc.、DDN Storage、DDN, GRIDScaler, MEDIAScaler, WOS, およびDirectMonは DataDirect Networks が所有する商標または登録商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。無断複写·転載を禁じます。

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン
〒102-0081 東京都千代田区四番町6-2 東急番町ビル8F
TEL: 03-3261-9101 FAX: 03-3261-9140

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。