logo

CES、GDC 2015にて展示した高解像度のVRコンテンツに対応し、視野角57度のビデオヘッドホン IWear 720を自社カンファレンスにて公開いたします。

Vuzix Corporation 2015年04月15日 10時00分
From ValuePress!

今週末北京で開催されるUNITE後にデモ機が東京にやってきます。
カンファレンスではM100スマートグラスのデモもあり今回はKDDI(株)が初参加します。
M100ユーザー向けの無料セミナーも豪華講師陣を迎え、スマートグラス向けのアプリケーションの開発についてハンズオン形式でレクチャーしていただきます。

ビデオアイウェアとスマートグラスのリーディングサプライヤーのVuzix Corporation (ビュージックス コーポレーション、Nasdaq: VUZI)は、2015年4月24日に東京赤坂で第五回ビュージックス ディベロッパーズ カンファレンスを開催いたします。

OSVRプラットフォーム上で動作する新商品IWear 720ビデオヘッドホンを展示をはじめ、
M100スマートグラス開発者向け無料セミナー、業務向けのスマートグラスを利用したソリューションをパートナー企業にデモ展示していただきます。

■M100スマートグラス開発者向け無料セミナー
定員:30名(先着)
M100スマートグラスをお持ちの方のみご参加いただけます。

<講師陣>

有限会社シーリス 有山 圭二氏
ミクミンP氏
株式会社NTTドコモ

■パートナー企業による展示
展示はどなたでも無料でご参加できます。

<出展企業>

株式会社アスカラボ
株式会社NTTデータ
株式会社NTTドコモ
KDDI株式会社
サイバネットシステム株式会社
新日鉄住金ソリューションズ株式会社
株式会社ブリリアントサービス
ユニシステム株式会社

【50音順】

各社の展示内容の詳細については下記ホームページをご覧下さい。

リンク

お申し込みは上記ホームページにあるPDFからお申し込み下さい。

【メディア露出情報】
日経コンピュータ 2015.4.16号の「スマートグラスの代表格3製品 異なる使い勝手を考え用途を探る」の中でM100スマートグラスが紹介されております。

■Vuzix Corporationについて

VUZIXはコンシューマー、コマーシャルおよびエンターテインメント市場における、ビデオアイウェアとスマートグラス製品の大手サプライヤーです。
同社の製品はポータブルで高品質な視覚体験をユーザーに提供するパーソナルディスプレイ機器や仮想現実や拡張現実用のソリューションを提供ウェアラブルコンピューティング機器があります。
防衛産業における次世代のディスプレイ・ソリューションの研究開発から始まったVUZIXは、ビデオアイウェアの分野で39件の特許と12件特許申請中であり、多くのIPライセンスを持っています。
同社は、コンシューマー・エレクトロニクス・ショーの「Innovation Award」を2005年から2014年までさまざまなワイヤレステクノロジ関連のアワードを受賞しています。
1997年創立のVUZIXは、米国NASDAQ市場に上場する企業(Nasdaq: VUZI)であり、ロチェスター(ニューヨーク州)、オックスフォード(英国)および東京(日本)に拠点を置いています。

商品の内容は予告なく変更させていただく場合があります。
製品名および会社名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:Vuzix Corporation
担当者名:柏 元祐
TEL:03-6234-4170
Email:japan@vuzix.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。