logo

元サッカー日本代表・現ガイナーレ鳥取GM岡野雅行氏による有料オンラインサロン「YAJINサロン」がスタート

シナプス株式会社 2015年04月14日 13時00分
From PR TIMES

元サッカー日本代表・現ガイナーレ鳥取GM岡野雅行氏による有料オンラインサロン「YAJINサロン」が、2015年4月14日11時より先着50名限定で参加者募集を開始しました。金額は月額10,800円となっています。本サロンはシナプス株式会社が運営するオンラインサロンプラットフォーム「Synapse」を通じて開設されます。



[画像: リンク ]



元サッカー日本代表・現ガイナーレ鳥取GM岡野雅行氏による有料オンラインサロン「YAJINサロン~元サッカー日本代表岡野雅行サロン~」が、2015年4月14日13時より先着50名限定で参加者募集を開始しました。金額は月額10,800円となっています。本サロンはシナプス株式会社が運営するオンラインサロンプラットフォーム「Synapse」を通じて開設されます。

本サロンは「日本のサッカーを、地域から強くする」をコンセプトに、岡野雅行氏とともに日本のサッカーをもっと強くする方法をみんなで考えていく、新しいコミュニティです。

従来のファンクラブや無料のメディアなどの形式とは異なり、一定の入会ハードルを設けて双方向に交流できるようにすることで、本気で日本サッカーの強化に賛同・貢献したいメンバーで集える仕組みになっています。

岡野雅行氏による「地域クラブ経営」の目線からはもちろん、都心クラブの立場から、サポーターの立場から、スポンサーの立場から…etc。さまざまな目線を持ったメンバーが集って、今後の地域密着型サッカークラブの未来について、熱く議論をしていきます。

オンラインでの議論にとどまらず、月1回定例イベントを実施することで、リアルな場での議論と交流の場も用意致します。

【YAJINサロン】
リンク

【YAJINサロン サロン概要】
(オンライン)
・岡野雅行によるテキスト投稿
現地での取り組みや現役時代に見聞きした内容について、オープンな場所ではなかなか言いづらいことも、遠慮せずに投稿していきます。

・岡野雅行も含めたメンバー同士のオンラインディスカッション
毎月テーマを決めて、ディスカッションをオンラインで行っていきます。コメントなどで参加することはもちろん、他では見られないような立場を超えたディスカッションを読むことで、考えを深めることもできます。

・岡野雅行による質問回答
表立っては聞きにくいことも、気軽に質問してください。会員限定でお答えします。

(オフライン)
・月1回の定例イベント
毎月のテーマに沿った、トークまたは対談、懇親会を実施します。
当日参加できない方も、会員限定でのインターネット生放送、および録画動画を通じて参加することができます。

<ゲスト>
ナビゲーターとして、若林理紗さん(フリーアナウンサー)が参加されるほか、以下のような方々をゲストとしてご招聘予定です。

・サッカー日本代表経験現役Jリーガー
・有名アーティスト
・有名ベンチャー企業社長、創業者
・その他文化人

■オンラインサロンとは?
特定のテーマを語り合うためにWEB上に設けられた、会費制のクローズドなグループです。興味や思考が近しいメンバー同士が時間や場所を問わず、さらに人目を気にせずに双方向でやり取りができるため、ブログやSNSとは異なる新しい発信手法として注目を集めています。
スポーツをテーマとしたサロンとしては、岡田武史サロン・大儀見優季サロンなどがSynapseを通じて多くのメンバーを集めて運営されています。

■Synapse(シナプス)とは?
Synapse(リンク)は、コンテンツビジネスの支援を行うスタートアップ、シナプス株式会社が運営する有料オンラインサロンのプラットフォームです。月額会費制のオンラインコミュニティの会費徴収・コミュニティ構築の支援を行っており、サロン主宰者はSynapseを使うことで初期費用無しで簡単にサロンを開設することができます。現在「堀江貴文サロン」「ちゅうもえサロン」をはじめ70以上のサロンが存在し、今後も多くの新規開設を見込んでおります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。