logo

足の専門家が、外反母趾や足底筋膜炎などの“足の悩み”について解説する専門サイト「足ナビ」をオープン。

株式会社インパクトトレーディング 2015年04月14日 13時00分
From PR TIMES

Northwest Podiatric Laboratory(ノースウエスト・ポディアトリック・ラボラトリー社:以下NWPL)のオーダーメイドインソール日本総代理店である、株式会社インパクトトレーディング(神奈川県横浜市中区:代表横澤隆男)では2015年4月14日に、足の悩みとオーダーメイドインソールについての総合サイト「足ナビ(URL:リンク)」をオープンいたします。外反母趾などの身近な足のトラブルについて幅広く追求し、悩みをかかえる多くの方が、痛みのない毎日を実現できるよう応援してまいります。



[画像1: リンク ]



「足ナビ」サイトの内容
同サイトでは、米国のポダイアトリー(足病学)を基に外反母趾・内反小趾・偏平足・足底筋膜炎などの身近な「足病」について、その症状やメカニズム・対策方法などを分りやすく説明するとともに、既存インソールとNWPL社制のオーダーメイドインソールとの違いなど、動画やコラムを使い分りやすく説明しています。
[画像2: リンク ]



■足骨格の歪みを矯正するオーダーメイドインソールと、全国の足の専門家を紹介

足の悩みの多くは足骨格の歪みからおこり、その骨格の歪みや症状は個人によって異なります。ここでは、メガネのような個体別の正確な評価をもとに、悩みに即したオリジナルのオーダーメイドインソールを薦めています。また、インパクトトレーディング社が信頼する足の専門家を紹介し、足の悩みを解決するために、気軽に相談ができるサイトとなっております。

■Podiatry(ポダイアトリー:足病学)とは
靴を履く歴史が長い欧州や米国では、整形外科・形成外科・外科・血管外科・皮膚科など様々な診療科の専門的な知識を兼ね備え、あらゆる角度から足病を治療するPodiatry(ポダイアトリー)という足病学が確立されております。米国にはPodiatrist(ポダイアトリスト)といわれる足病専門の医師(国家資格)が1万5000人以上います。

■ノースウエスト・ポディアトリック・ラボラトリー社
アメリカ西海岸ワシントン州・ブレインにラボを構える。1964 年の創業以来、実に 100 万足以上のオーダーメイドインソールを製作。現在も、年間5万足を世界中から受注している。
[画像3: リンク ]



左写真は、副社長のクリストファー・E・スミス 。足病医師 元カリフォルニア足病学カレッジ(現サミュエル・メリット・ユニバーシティ)名誉教授


■株式会社 インパクトトレーディングについて
株式会社 インパクトトレーディング
住所〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通3-10中山ビル5F
URL リンク

■足ナビ サイトについて
URL: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。