logo

エンジニアのスキル測定する「エンジニアスキル検定」をリリース!エンジニアスコアリング事業において、株式会社ネオキャリアと株式会社SHIFTが業務提携

株式会社ネオキャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役 西澤亮一 以下、ネオキャリア)と株式会社SHIFT(本社:東京都港区、代表取締役社長 丹下大 以下、SHIFT)はITエンジニアの人材スコアリングの事業において業務提携することに合意しました。

■概要
ネオキャリアの子会社のアクサス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役 西澤亮一 以下、アクサス)は、「ITで成長と革新を」をスローガンに掲げ、「ITソリューション」と「技術力」をワンストップでご提供できる強みを活かし、お客様の経営課題や業務課題を解決するための最適なソリューションを提案・実行して参りました。しかしながら、IT業界における二次・三次請負と中間業者が年々増加を続けていることにより、“エンジニアが適正単価で就業をする環境”の提供や、関係者間での情報連携がしづらく、成約率の低下に影響していることを課題視しておりました。

一方、SHIFTは、「すべてのソフトウェアにMade in Japanの品質を」を合言葉に、「安心・安全なソフトウェア製品の提供」のため、様々な業界でソフトウェアの品質保証、テストサービスを提供しています。SHIFTが提供するサービスの一環であるヒンシツプラットフォームでは、品質を構成する重要な要素である「人」のスキルの可視化や、仕事とスキルのマッチングがソフトウェアの品質向上に繋がると考え、人材マッチング事業を推進しています。しかしながら、かねてより職務経歴書だけで判断される求職者のスキルの把握に疑問を抱いていて、統一された判断基準で数値による可視化はできないかと検討を進めていました。

こうした課題への解決を目的に今般、ネオキャリアとSHIFTが人材スコアリングの事業において業務提携をし、エンジニアのスキル測定する「エンジニアスキル検定」をリリースいたしました。

「エンジニアスキル検定」は、SHIFTが自社雇用向けに開発し、これまでに約2万人が受験した、テストエンジニアのスキル測定をする「CAT検定」の運営で培ってきた“スキル可視化”および“検定運営”の仕組みを応用しています。日本に約100万人いると言われるエンジニアをターゲットとし、エンジニアスキルのスコアリングを行うことで、そのスキルデータを蓄積・分析してまいります。
この「エンジニアスキル検定」を、アクサスが有するIT業界の幅広いネットワークを活用し、営業力を発揮することにより、IT企業全体に周知し、より多くのエンジニアのスキルデータを収集します。また、「エンジニアスキル検定」をIT業界へ広く提供する事で、エンジニアスキルの可視化・明確化による成約率の向上や採用活動の効率化を目指すことが可能となります。

今般の業務提携により、エンジニアが自身のスキルを、統一された評価基準に従って可視化することで、適切なキャリアの形成をしていける世の中を目指して参りたいと考えております。
■SHIFTの概要
商号:株式会社SHIFT(リンク
<コード番号:3697 東証マザーズ>
所在地:東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル
代表者:代表取締役 丹下大
事業概要:ソフトウェアの品質保証、テスト事業

■ネオキャリアの概要
商号:株式会社ネオキャリア(リンク
所在地:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル
代表者:代表取締役 西澤亮一
事業概要:新卒採用支援事業、中途採用支援事業、医療系人材紹介、派遣事業、介護士・保育士人材派遣事業、
人事制度・組織改革支援事業、海外中途人材紹介事業 他

■アクサスの概要(リンク)
商号:アクサス株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル
代表者:代表取締役 西澤亮一
事業概要:システムインテグレーション事業 テクニカルサポート事業
このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があるますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。