logo

『コンピュータ教室』の授業や運用を支援するソフトウェア「SKYMENU Pro 2015」発売予定

Sky株式会社 2015年04月10日 15時16分
From PR TIMES

ソフトウェア開発会社のSky株式会社は、コンピュータ教室の授業や運用を支援する授業支援ソフトウェア「SKYMENU Pro 2015」(スカイメニュープロ 2015)を開発、6月に販売を開始する予定です。

※「SKYMENU Pro」は発売以来、全国の学校、32,158校(2015年3月現在)にご導入いただいています。



[画像: リンク ]



<「SKYMENU Pro 2015」の概要・特長>
■『コンピュータ教室』の授業や運用を支援
「SKYMENU Pro」は、コンピュータ教室での授業や運用をトータルで支援するソフトウェアです。「SKYMENU Pro 2015」では、子どもたちが自分の考えや調べたことをまとめる活動や、子どもたちの取り組みの確認、ユーザ管理による個人フォルダの利用や権限の設定など、校内ネットワークに接続されたコンピュータの運用管理も支援します。

■『タブレット端末』を活用した授業を支援する「SKYMENU Class」との連携
「SKYMENU Pro」は、弊社のタブレット対応授業支援ソフトウェア「SKYMENU Class」と併せてご利用いただけます。同じ校内サーバで運用でき、ユーザ管理などを一元化できます。


SKYMENU Classと同じサーバを活用できます
新たにサーバを構築する必要がなく、運用・メンテナンスの手間を軽減することができます。
ユーザ情報をそのまま利用できます
登録しているユーザ情報をそのまま利用でき、子どもたちや先生方のユーザ管理を一元化できます。
コンピュータ教室で作成したデータを普通教室で利用できます
どちらのソフトウェアで作成したファイルも同じ個人フォルダに保存され、どこでも活用できます。


<「SKYMENU Pro 2015」の主な機能>


新機能
「SKYMENU Pro 2015」では、子どもたちが自分たちの考えや調べた資料をつくり発表する活動を支援する「発表ノート」や、2つの動画を比較しやすいよう並べたり重ねたりして再生する「動画比較」などの機能を追加しました。
コンピュータ教室
教員機から学習者機をさまざまにコントロールでき、コンピュータ教室の運用をトータルにサポート。より多くの先生方にもっと便利で簡単にお使いいただけるように配慮しました。
ユーザ情報
ユーザIDやパスワードなど、ユーザ情報の登録・変更・削除を簡単に行えます。一括登録や学習者本人による登録、進級時処理などができ、先生方の負担を軽減します。
校内ネットワーク
職員室や普通教室、特別教室など、さまざまな場所に設置されたコンピュータを、離れた場所から確認・操作できます。また、校内ネットワークを安心してお使いいただけるための機能も搭載しています。

※「SKYMENU Pro 2015」はSR版・HV版・ST版・LT版があり、それぞれお使いいただける機能が異なります。

<販売体制>
全国の文教関係のメーカー、および販売代理店を通して、主に小学校、中学校、高等学校、大学などを対象に販売いたします。

<価格>
オープン価格 ※詳細はお問い合わせください。

<商品詳細>
SKYMENU Pro 2015の機能・動作環境など、詳細は弊社Webサイトをご覧ください。
SKYMENU Pro Webサイトリンク

<お問い合わせ>
弊社Webサイトのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
学校とICT Webサイトリンク


● SKYMENU、SKYMENU Pro および SKYMENU Class は、Sky株式会社の登録商標または商標です。
● その他記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。
● 本文中に記載されている事項の一部または全部を改変することは、いかなる理由、形態を問わず禁じます。


掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。