logo

2015年4~6月クール 連続ドラマ公式サイト訪問者数ランキング

株式会社ヴァリューズ 2015年04月10日 11時00分
From PR TIMES

~ 人気の公式サイトは「アルジャーノンに花束を」、「Dr.倫太郎」、「ドS刑事」



インターネット行動分析サービスを提供する株式会社ヴァリューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:辻本 秀幸)は、2015年4~6月クールの連続ドラマ公式サイトの訪問者数ランキング(2015年3月度)を作成し、分析しました。

【調査・分析概要】
全国の20万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、各ドラマの公式サイト訪問者数ランキングを作成し、サイト訪問者の属性を分析。(集計対象月は2015年3月)
※サイト訪問者数はPCからのアクセスを集計
※民間放送局の2015年4~6月クールの連続ドラマで、ゴールデンタイムに放映しているドラマを対象

【結果サマリ】
◆公式サイトのアクセス量は「アルジャーノンに花束を(TBSテレビ)」が最も多く、次いで「Dr.倫太郎(日本テレビ)」、「ドS刑事(日本テレビ)」の順
2015年3月時点では、4~6月クール連続ドラマはまだスタートしていませんが、事前に公式サイトをチェックして情報を集める人は多いようです。ドラマ別にみると、「アルジャーノンに花束を(TBSテレビ)」が最も多く、次いで「Dr.倫太郎(日本テレビ)」、「ドS刑事(日本テレビ)」の順となっています。「アルジャーノンに花束を(TBSテレビ)」は主演がジャニーズ事務所の山下智久ということもあり、注目度が高いようです。また、「Dr.倫太郎(日本テレビ)」は堺雅人の久しぶりの主演なので関心が集まっていると考えられます。
[画像1: リンク ]


◆「おふくろ先生の診療日記7(TBSテレビ)」の公式サイトをみたユーザーの6割以上が男性
公式サイト訪問者の男女比を見てみると、全体的に女性比率が高い結果となっていますが、「おふくろ先生の診療日記7(TBSテレビ)」は男性比率が6割以上と比較的高くなっています。泉ピン子主演でシリーズ7作目に突入した今作品は男性に関心が高いドラマになっているようです。
[画像2: リンク ]


◆年代を反映する結果に。さらに40代、50代はドラマへの関心が高い
公式サイト訪問者を年代別に見てみると、20代はEXILEのメンバーが多数出演している「ワイルド・ヒーローズ(日本テレビ)」、30代は斎藤工主演の「医師たちの恋愛事情(フジテレビ)」と「Dr.倫太郎(日本テレビ)」、40代は「ワイルド・ヒーローズ(日本テレビ)」、50代は「Dr.倫太郎(日本テレビ)」、60代以上は「警視庁捜査一課9係(テレビ朝日)」が人気で年代を反映する結果となっていました。また、どのドラマも40代、50代の割合が高く、ドラマに強い関心を持っていると考えられます。
[画像3: リンク ]



■【登録無料】色々なサイトのユーザーがわかる!「【VALUES eMark+】Free」について。
本リリースで用いたデータは、当社サービス「VALUES eMark+」を使用して集計・分析を行いました。本サービスには<無料トライアル版>である「【eMark+】Free」もございます。 「【eMark+】Free」では、業界別にサイトの訪問者数ランキングや、見たいサイトを指定して、過去からの訪問者数の推移、ユーザー属性(性別、年代など)を確認できます。ご登録・ご利用は無料です。

■「【eMark+】Free」のお申込みはこちら
リンク

■株式会社ヴァリューズについて
株式会社ヴァリューズは、マーケティングノウハウとIT先端技術を活用して、新たな市場価値の創造をサポートする、事業成長支援企業です。 20万人規模のモニター会員の協力により、行動ログとデモグラフィック(属性)情報を活用した次世代マーケティング手法「VALUES eMark+」(ヴァリューズ イーマークプラス)サービス提供のほか、経営課題のコンサルティングから、課題解決、販売促進の支援まで、独自のノウハウとソリューションで多くの企業を支援しています。

株式会社ヴァリューズ ホームページ
リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ヴァリューズ 子安 (こやす)
TEL: 03-6277-6812
E-mail: press@valuesccg.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。