logo

『MFクラウド会計』と継続請求管理クラウド『経理のミカタ』がサービス連携開始

株式会社マネーフォワード 2015年04月09日 11時00分
From PR TIMES

お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下当社)は、当社が提供するクラウド型会計ソフト『MFクラウド会計』と、株式会社Cloud Payment(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清久健也)が提供する継続請求管理クラウド『経理のミカタ』とサービス連携を開始いたしますのでお知らせします。



当連携により、『経理のミカタ』上で仕訳されたデータを『MFクラウド会計』に取り込むことが可能になりました。これにより、会計ソフトへの手入力は不要となり、経理業務の手間を大幅に削減する事ができます。

マネーフォワードは、インターネットの本質的価値であるオープンさを活かし、さまざまな領域での提携を進めており、約1,800の金融関連サービスに加え、クラウドソーシングや決済、POSなどのビジネス向けWEBサービスにも連携しております。今後も、パートナー企業との提携やAPI開発によるさらなるオープン化により、勤怠やその他様々なサービスとの連携を進め、経理・会計・給与・経費精算など経営に関わる業務の煩雑さを大幅に削減し、ユーザーのビジネスの更なる成長を支援してまいります。


[画像: リンク ]




◆◇継続請求管理クラウド「経理のミカタ」について◇◆
継続請求管理クラウド「経理のミカタ」は、請求、集金を自動化してコストを大幅に削減する、請求管理クラウドサービスです。 毎月請求が発生する取引先に対して、請求・集金・消込・未収催促が全自動でできる「請求管理システム」で、毎月同じことを繰り返していた請求管理業務から解放されます。今までエクセルと手作業で行っていた、請求・消込・催促の作業を全て自動化し、請求管理業務に必要な様々なファイルやシステムの管理画面を、1つの画面でまとめて操作できる業界初のサービスです。経理のミカタを用いる事により、これまでの業務を自動化し、業務コストを大幅に削減する事が可能です。
URL: リンク

◆◇クラウド型会計ソフト『MFクラウド会計』について◇◆
『テクノロジーの力で、楽に、簡単に、しかも安く』というコンセプトで設計された、クラウド型会計ソフトです。
URL:『MFクラウド会計』  リンク
開始日:2014年1月27日(月)
価 格:初期費用 無料
    月額費用 個人事業主向け:無料(プレミアム会員800円)、法人向け:1,800円
特 徴:
・初期費用0円、基本機能無料でご提供。
・MacでもiPadでもOSを問わず使える。クラウドなのでバックアップも万全、アップデート不要。
・銀行やクレジットカード等1,800以上の金融関連サービスから取引情報を自動取得。
・仕訳ルール学習で入力の手間を削減。
・他の会計ソフトからの乗り換えも簡単。充実したデータのインポート・エクスポート機能。
・必要な会計帳簿、決算書、確定申告書はもちろん経営に役立つレポートを自動作成。
・複数名でリアルタイムにデータを共有。社員間や社外の税理士とのコミュニケーションが容易に。

■ 株式会社マネーフォワードについて
2012年5月の設立以来、家計・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。

≪提供サービス一覧≫
・自動家計・資産管理サービス『マネーフォワード』
WEB     リンク
iPhone,iPad リンク
Android   リンク
・クラウド型会計ソフト
『MFクラウド確定申告』 リンク
『MFクラウド会計』  リンク
・クラウド型請求書一括管理ソフト
『MFクラウド請求書』 リンク
・クラウド型給与計算ソフト
『MFクラウド給与』(β版) リンク
・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア
『マネトク!』 リンク

≪主な受賞歴≫
2014年1月ケネディ駐日米大使より「将来を担う起業家」として米国大使館賞受賞。
同年2月ジャパンベンチャーアワード2014にて「起業を目指す者の模範」としてJVA審査委員長賞受賞。
同年3月電通国際情報サービス主催の金融イノベーションカンファレンスFIBC2014にて優勝、大賞を受賞。
同年10月「マネーフォワード」と「MFクラウドシリーズ」でグッドデザイン賞をW受賞。
同年12月NTTデータ主催ビジネスコンテスト「豊洲の港から」で最優秀賞受賞。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。