logo

Nokian TyresとValtra、トラクターで世界最速記録となる時速130.165キロを達成!

Nokian Tyres 2015年04月08日 17時55分
From 共同通信PRワイヤー

Nokian TyresとValtra、トラクターで世界最速記録となる時速130.165キロを達成!

AsiaNet 60030

Nokian TyresとValtra、トラクターで世界最速記録となる時速130.165キロを達成!

ノキア(フィンランド)、2015年4月8日/PRニュースワイヤー/ --
北欧に拠点を置くNokian TyresとValtra両社が専門知識を結集してトラクターの世界最速記録を達成しました。この驚くべき新記録は、フィンランドのラッピ県の凍結した雪道で樹立されました。ワールドラリーチャンピオンの座を数回獲得しているユハ・カンクネンが、時速130.165キロ(時速80.88マイル)でトラクターを冷静に運転しました。世界初のウィンタータイヤNokian Hakkapeliitta TRI(440/80R28 151D & 540/80R38 167D)とValtra T234によって、この記録更新が可能になりました。

     (ロゴ: リンク )
     (写真: リンク )
     (写真: リンク )

ユハ・カンクネンは次のように述べています。「私はこれまでに数台の車で最高速テストを行ったことがあります。トラクターでは今回が初めてでしたが、すぐに世界記録を樹立しました!厳しい天候にもかかわらず、タイヤとトラクターが威力を発揮してくれました。」

雪上・氷上での最高性能

Nokian Tyresは、2014年春にNokian Hakkapeliitta TRIを発売したことで、トラクター向け汎用ウィンタータイヤの種類を広げました。Hakkapeliitta TRI独自のトレッドバターン、ウィンターラバーコンパウンド、およびサイプが、グリップとけん引力を最大限に高めています。斜めサイプがトレッドのブロックにグルーブを形成し、駆動表面をとらえるエッジ数を増やし、縦横双方のグリップを高めています。世界最北端に位置するこのタイヤメーカーが、10年以上前にトラクター用ブロックパターンのタイヤを初めて紹介しました。

Nokian TyresのR&D部門プロジェクト・マネージャーのテロ・サーリ氏は次のように述べています。「極限条件での試験が活動の中心であり、それには独自のスキルが要求されます。当社は、新しいNokian Hakkapeliitta TRIの真の性能を示したかったのです。ワールドラリーを4度制覇したチャンピオンが運転し、時速130キロ以上のスピードで7.7トンのトラクターが飛ぶように過ぎ去るのは実に注目すべき光景です!冬期路上でトラクターをこれほど速いスピードで運転するためには、優れたグリップ、安定性そしてハンドリング特性が要求されます。Nokian Hakkapeliitta TRIの開発においては、これらの実現を目標としていました。」

今回の記録は、フィンランドのソダンキュラ市からロヴァニエミ 方向に約20キロ行った所にあるVuojarviの非常用飛行場で2015年2月19日に行われました。全長約2,300メートルの固めた雪の帯の真ん中に50メートルのスピードトラップが設置されました。

ギネス世界記録組織は、最速トラクターに関する世界記録に関する特別なルールを定めています。トラクターが、50メートルのスピードトラップを通過するタイムが両方向で測定されます。世界記録は、この2つの測定の平均速度です。このトラクターは、好調なスタートを切りました。

極度条件の精通者

Nokian Tyresは、世界最北端に拠点を置くタイヤメーカーです。同社は、1934年に冬期凍結用に世界初のウィンタータイヤを開発、製造しました。その2年後の冬にNokian Hakkapeliittaがノルディックで誕生しましたが、これは真に冬期気象条件の場所では既に伝説となっています。この独自の革新により、Hakkapeliittasは毎年毎年、そして何十年にもマガジンの各種テストの受賞者となっています。

当初から、Nokian Tyresによる最新のテストと開発によって、安全で環境に優しいタイヤへの道を開拓しています。北極圏最北にあるNokian Tyresは、White Hellとしても知られる700ヘクタール余りに広がる巨大なイヴァロ・テスティング・センター(Ivalo Testing Center)を保有しています。ウィンタータイヤは、日夜休みなく、極限条件でテストされます。
Nokian Tyresは、北部特有の条件での安全な輸送に供する製品とサービスに注力する世界唯一のタイヤメーカーです。同社の乗用車、トラック、重機向けの革新的なタイヤは、主として降雪や森林、および季節の変化に伴う厳しい走行条件下の地域で販売されています。

2013年、このウィンタータイヤの発明者は、Nokian Tyresからのテストドライバー、ヤンネ・ライティネンが、ボスニア湾の氷上で時速335.713キロ(時速208.602マイル)を達成した際に、氷上での最速車としての世界記録を樹立しました。かつてないほどのグリップとスピードは、Nokian Hakkapeliitta 8冬用スタッドタイヤという最高の製品によって確実になりました。

2015年の最速トラクター

最速トラクターの世界記録に関する動画や詳細情報は下記をご覧ください。
リンク

アクション写真 - 最速トラクターの世界新記録
リンク


さらなる情報:

Nokian Hakkapeliitta TRI -冬に打ち勝て
リンク

ブレーキ試験: Nokian Hakkapeliitta TRI
リンク

Nokian Hakkapeliitta TRI -冬に打ち勝つ革新
リンク

世界初のウィンタータイヤはいかにして発明されたかリンク

リンク

Facebook: リンク
Twitter: リンク
YouTube: リンク
LinkedIn: リンク

Nokian Heavy Tyres Ltd.

マーケティング・マネージャーJarkko Puikkonen、電話:+358-10-401-7201
jarkko.puikkonen@nokiantyres.com

プロジェクト・マネージャーTero Saari、電話:+358-10-401-7226
tero.saari@nokiantyres.com

AGCO Finland Oy/ Valtra
セールス・オペレーション・マネージャーJarkko Hyyronmaki、電話:+358-40-5321467
jarkko.hyyronmaki@agcocorp.com

情報源:Nokian Tyres

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。