logo

クオリカとCA Technologies、サービス仮想化分野で提携

ITホールディングスグループ 2015年04月06日 12時00分
From PR TIMES

~ CAのサービス仮想化技術とクオリカのノウハウを クラウドで提供する「QTaaS」を国内初提供 ~

ITホールディングスグループのクオリカ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:加藤 明、以下クオリカ)とCA Technologies(本社:東京都千代田区、社長:ポール・フォルケンシュタイン)は本日、サービス仮想化の分野で提携することを発表します。
クオリカのクラウド基盤から、CA Technologiesが販売するソフトウェアのテストを効率化するためのシミュレーター(サービス仮想化)である「CA Service Virtualization」を、月額サービスとして提供する『QTaaS (キュータース:Qualica Testing as a Service)」を4月6日より提供します。



 クオリカは、自社のシステムインテグレーションにCA Service Virtualizationを活用してきました。QTaaSはこのノウハウをサービス化し、クラウドサービスとしてお客様に提供するものです。両社は、QTaaSの拡販を狙い、共同でマーケティング活動やお客様への提案活動を実施してまいります。


[画像: リンク ]



■ サービスはクラウドから提供するため、お客様側に仮想サービスを使うためのハードウェア環境やインストール作業が不要となる
■ お客様がアプリケーションのテストで必要となるテスト環境をクオリカが構築しQTaaSとして提供するため、お客様自身がツールを習得する必要はなく、すぐにテスト作業に利用することが可能となる
■ 月額利用の体系であるため、お客様が必要に応じ臨機応変に使用できる

QTaaSの詳細は以下のとおりです。
サービス名称:QTaaS (Qualica Testing as a Service)
提供形態:
 1.パブリック・クラウドから仮想サービスを提供
 2.仮想サービスの設計および実装作業
 3.仮想サービスの利用に関する電話サポート
利用料金(税抜): 月額150万円から
利用条件: 最低3ヶ月の利用期間
サービス紹介URL: リンク

QTaaSのセミナーを以下要領にて共同で開催します。
セミナー名称: サービス仮想化が変革するアプリケーション・テスト
開催日時: 2015年4月24日(金) 15:00~17:30
場所: クオリカ株式会社 セミナールーム (東京・西新宿)
申し込みURL: リンク

■クオリカの概要(リンク
所在地:東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー23F
事業概要:1982年コマツの全額出資による情報システム会社として創業し、現在はITホールディングスグループの一員として、製造業および流通サービス業(飲食業・小売業)様向けにクラウドサービス、業務用システム開発、パッケージソフト開発、システム運用、情報端末製造・販売等の幅広い事業を展開しています。

■CA Technologiesの概要
所在地:東京都千代田区平河町2-7-9 JA共済ビル9F
事業概要:CA Technologies (NASDAQ: CA) は、ビジネスの変革を推進するソフトウェアを提供し、アプリケーション・エコノミーにおいて企業がビジネス・チャンスをつかめるよう支援します。ソフトウェアはあらゆる業界であらゆるビジネスの中核を担っています。プランニングから開発、管理、セキュリティまで、CAは世界中の企業と協力し、モバイル、プライベート・クラウドやパブリック・クラウド、分散環境、メインフレーム環境にわたって、人々の生活やビジネス、コミュニケーションの方法に変化をもたらしています。CA Technologiesの詳しい情報については、(米CA Technologies)、 (日本)をご覧ください。また、ツイッターについては、リンクをご覧ください。



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。