logo

【磯野家の相続】のBookドリルアプリを提供開始!

株式会社ライムス 2015年04月04日 12時00分
From PR TIMES

Bookドリルは、話題の1冊を、たった3分で把握できるクイズ形式の診断アプリとして提供するサービスです。

株式会社 ライムス(所在地:東京都中央区、代表取締役:吉村光司)は、【最磯野家の相続/長谷川裕雅 監修】のBookドリル版を、2015年4月4日(土)より提供開始しました。



[画像: リンク ]



■Bookドリル版、【磯野家の相続】
リンク

【内容紹介】
どんなに幸せな家族でも必ずモメる!!──。「相続」は誰しもが1度は直面する問題です。残された遺産を「誰が」「何を」「どれくらい」もらえるのか次第では、家族同士が骨肉争いをすることだってあります。「相続」の基本知識から遺産分割の方法まで、あの磯野家で分かりやすくシミュレーション解説しています。

【アプリ概要】
■出版社
すばる舎

■監修者
長谷川 裕雅 氏

弁護士・税理士。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後・朝日新聞社記者。夜討ち朝駆けで多数の事件関係者に張り付く中で、当事者と一緒に悩む立場に身を置きたいと弁護士に転身。日本最大の法律事務所及び世界最大の法律事務所などで国際案件を多数経験。北京オフィス駐在代表を経て、現在、国会議事堂の隣、永田町に事務所を構える。政治家・芸能人のマスコミ対策を想定した危機管理・不祥事危機対応に集中的に取り組む。「どんな依頼でも必ずやり遂げます。」早朝の依頼で昼過ぎに飛行機で現地入りする軽いフットワーク。マスコミ出演多数・セミナー講師。「なぜ酔った女性を口説くのは『非常に危険』なのか?」など著書多数。


■出題形式
3択、毎回8問をランダムで抽出のうえ出題

■アプリ名
【磯野家の相続】、Bookドリル版

■価格:無料

□Webサイト
【磯野家の相続】リンク

□App Store
リンク

□Google Play
リンク


【アプリ提供】
□会社名
株式会社ライムス
□代表者
代表取締役 吉村光司
□所在地
東京都中央区銀座1-20-1 オーキッド銀座ビル4階
□URL
リンク

※「Bookドリル」は株式会社ライムスの登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。