logo

ライフネット生命保険 「新卒採用」の枠組みを変更。同時に、採用サイトやアプリによる情報提供を開始

新卒採用を「定期育成採用」、中途採用を「通年即戦力採用」に
定期育成採用の選考「重い課題」のお題を一般公募



 ライフネット生命保険株式会社 (URL:リンク 本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼COO:岩瀬大輔)は、2015年4月1日より、従来の「新卒採用」枠を「定期育成採用」に、「中途採用」枠を「通年即戦力採用」に変更し、新たな枠組みで採用活動を開始したことをお知らせします。また、定期育成採用サイトと採用アプリ「Recruit News」もリリースし、インターネットを有効活用し、就職活動に有用な情報を提供します。

■「新卒採用」から「定期育成採用」へ枠組みを変更
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 この度当社は、「新卒採用」の既成概念にとらわれずに、「定期育成採用」という新しい採用活動を始め、採用サイトで募集要項を公開しました。「学問を妨げず、もっとも適したタイミングを選択のうえ、応募していただきたい」という採用方針のもと、採用選考を複数回実施します。また、定期育成採用の応募資格は「30歳未満であること」のみとし、学生はもちろん、既卒者やフリーターも応募できます。なお、30歳未満の方でも、特定の分野で専門性を生かした働き方を希望される場合は、「通年即戦力採用」の募集職種への応募が可能です。

・定期育成採用サイト:リンク

[画像1: リンク ]



■定期育成採用サイトをリニューアル。今年度は「重い課題」のお題を一般公募
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 リニューアルした定期育成採用サイトでは、就職活動に有用な情報を年間を通じて発信することに加え、対象の方々と双方向に接する機会をこれまで以上に設けるため、ご意見を募集する投稿コンテンツを開設しました。

 その一環として、今年度は「重い課題」のお題を一般公募します。当社の選考は、「考えるプロセスそのものを問う」ことを目的とし、字数無制限の論文「重い課題」を提出していただくことから始まります。その「重い課題」のお題を募集し、実際に当社の採用課題として出題する予定です。
[画像2: リンク ]



■採用アプリ「Recruit News」をリリース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 定期育成採用では、就職活動ナビサイトでの情報発信およびエントリー受付を行いません。すべての情報は、当社育成採用サイトと採用アプリ「Recruit News」を通じて発信します。アプリ「Recruit News」は、就職活動というライフステージにある皆さまと当社のより良い関係を築くための懸け橋と位置づけており、採用関連イベント情報や、採用担当者やファウンダ-のホンネなど、アプリ限定の「就活に効く情報」を発信します。
[画像3: リンク ]


 これにとどまらず、今後も既成概念に捉われないライフネット生命らしい採用のかたちを目指し、挑戦してまいります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。