logo

観光系団体や企業向けに記事投稿や企画作成機能の一部を無償公開 「RETRIP×trippiece法人プログラム」を、第一弾100社限定で始動

株式会社trippiece 2015年03月31日 20時07分
From RELEASE PRESS



株式会社trippiece(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石田言行、以下 当社)は2015年3月31日、法人向けの無償サービスを束ねた新メニュー「RETRIP×trippiece法人プログラム」(以下、同プログラム)を、100社限定で提供を開始しました。

同プログラムは、政府観光局や自治体観光課・観光協会といった公的
機関や交通機関、娯楽・飲食・宿泊といったサービスを提供する民間
企業ほか、「旅」や「おでかけ」を軸に活動されている法人に、当社が
提供するサービスの一部を下記の通り無償で公開するものです。

① RETRIPへの記事投稿機能
20歳~30歳代の若手アクティブ層を中心に月間420万人(2015年3月)
が閲覧する旅のキュレーションメディアRETRIPに、まとめ記事を自由に
投稿いただけるようにします。記事により一定以上のアクセス数を稼が
れた方にはインセンティブ(報奨)もお支払いします。

② trippieceでの旅やイベントの企画・運営機能
約18万人の旅好きが集まるソーシャルサービスtrippieceで、旅やイベントの企画・集客をしていただけるようにします(但し有償イベントや旅を催行される場合はシステム利用料としてユーザー参加費の10%を頂きます)。
企画アイディアを投稿し、潜在顧客が集まり、実現出来るかどうかのユーザーニーズを捕捉するような使い方も可能です。

③ 旅やおでかけに関するユーザートレンドの購読
RETRIPやtrippieceの運営チームから、旅やおでかけのトレンドを伝えるメールマガジンを月に1回程度、お送りするほか、記事執筆や写真撮影のノウハウを伝授するイベント開催等も検討中です。

上記の機能を無償で提供することで、法人の皆様が持つ“見つけられるのを待っている“魅力的な体験や情報を当社サービスの読者/一般ユーザーに存分に発信することが可能になります。当社では、地域活性を目指す法人や、まだ知らぬ体験と出会いたいと考える一般ユーザーの満足度向上の一助となれることを目指しています。なお、プログラムの詳細については下記URLよりご覧ください。
「RETRIP×法人プログラム」登録ページ リンク

【trippieceに関して】 リンク
ユーザー自身が「こんな旅がしてみたい」をサイト上で提案。共感したユーザーが集まり、皆で話し合いながら旅のプランを精緻化し、実現していく「みんなで旅を作るソーシャル旅行サービス」です。2013年に観光庁長官賞を受賞。20歳~30歳代を中心に約18万人が登録、3回以上参加のヘビーユーザーが1/4程度いるのも特徴です。

【RETRIPに関して】 リンク
日常的なおでかけから世界の絶景までの全てが「旅」。読者がワクワクドキドキ「すぐに行きたくなる」情報が満載のキュレーションメディアです。SmartNewsやGunosy等のキュレーションアプリ公式チャネルや各種SNSなど多チャンネルを通じて記事を配信しており、モバイルからのアクセスに強いのも特徴です。  

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。