logo

Proxim Wireless、エンタプライズクラスの802.11ac Wi-Fiアダプタを発表

JCN 2015年03月31日 11時25分
From JCN Newswire


SILICON VALLEY, CA, Mar 31, 2015 - ( JCN Newswire ) - 先進Wi-Fi、PtP (point to point)およびPtMP (point to multipoint)無線システムの先駆的企業でグローバル大手のProxim Wireless Corporation (OTC PINK: PRXM)は、デュアルバンド802.11a/b/g/n/acをサポートし、ユーザーが次世代超高速Wi-Fiアクセスを体験できるようにするORiNOCO(R) USB-9100 Wi-Fi Adapterの発売を、本日発表しました。

最新のIEEE認可規格の802.11acをベースにしたORiNOCO USB-9100無線アダプタにより、11acアクセスポイントとルータからノートPCやデスクトップコンピュータへの高速Wi-Fiアクセスを可能にします。二重内部アンテナ設計により、無線ネットワークのカバレッジを拡張し、先進MIMO技術により、雑然としたオフィス環境でもシステムスループットを向上します。

また、機能満載のORiNOCO USB-9100アダプタにより、先進WPA2保護アクセスのセキュリティを犠牲にせずに、アダプタとコンピュータの間のシームレスなデータ伝送を行うために、『超高速』USB 3.0インターフェースを搭載しています。さらに、コンパクトでなめらかな設計がデスクトップのクラッタを減らしますので、企業にも家庭にも適しています。ORiNOCO USB-9100のこのようなエンタプライズクラスの機能により、この製品は、競合他社の消費者クラスのオファリングと一線を画すものとなっています。

802.11ac無線ネットワークは企業内でもホットスポットでも普及が進んでいますので、ORiNOCO USB-9100アダプタは、11ac対応デバイスを持たないエンドユーザとの高速無線接続提供に最適です。たとえば、多くのデスクトップコンピュータには、Wi-Fi機能が内蔵されていませんし、多くのノートPCには旧世代(遅い)のWi-Fi機能が搭載されています。ORiNOCO USB-9100は、11acが可能にする高速無線接続を利用するための、コスト効果の高い手法です。

「今回、Orinocoファミリから『エンタプライズクラス』のUSBを発表することを、光栄に感じています。小型スモールファクタに豊富な機能を詰め込んだこの製品は、大企業と工業用アプリケーションの両方をサポートするように、設計されています。」と、Proxim Wireless CEOのGreg Marzulloは述べました。「ORiNOCO USB-9100は、帯域幅要件の厳しいお客様の需要に対応するように作られていますので、ユーザーは高速802.11acネットワークをフル活用できます。今回の発表は、『間もなく実現する』一連のORiNOCOギガビットWi-Fiイノベーションと、弊社の人気の高いORiNOCO製品ラインの将来拡張の先駆けになるものです。」

ORiNOCO USB-9100 Dual Band Adapterについての詳細

ORiNOCO USB-9100 Adapterには、次のような各種機能があります。

-- 周波帯5GHz向けの802.11ac MIMOソリューション
-- 周波帯2.4GHzおよび5GHz向けのフル802.11n MIMOソリューション
-- 最大データ転送速度867 Mpbs
-- IEEE 802.11e QoS Enhancement (WMM)
-- IEEE 802.11i (WPA,WPA2)オープンな共用キーとペアワイズキー認証サービス、およびTKIP/AES128暗号化
-- IEEE 802.11h Transmit電力制御しSpectrum Management
-- ネットワーク使用率を最適化するIEEE 802.11k Radio Resource Measurement

入手方法

ORiNOCO USB-9100は現在発注可能で、2015年4月に大量出荷開始予定です。

Proxim Wirelessについて

Proxim Wireless Corporation (OTC PINK: PRXM)は、無線インターネット、ビデオ監視およびバックホールアプリケーション向けに、Wi-Fi(R)、Point-to-PointおよびPoint-to-Multipoint 4G無線ネットワーク技術を提供しています。弊社のORiNOCO(R)およびTsunami(R)製品ラインは、サービスプロバイダ、政府自治体および大企業に販売されており、全世界で65か国以上250,000社以上のお客様に200万個以上のデバイスが出荷されています。ProximはISO 9001:2008認定企業です。詳しい情報は www.proxim.com をご覧ください。IR情報についてはメール( ir@proxim.com )またはお電話(+1 413-584-1425)でお問い合わせください。

セーフハーバー条項

このプレスリリースの記述は、過去の事実についての記述を除き、将来予想に関する記述(forward-looking statement)であり、リスク、不確定性、および仮説が含まれています。実際の結果は、これらの将来予想に関する記述で予測されている結果と著しく異なる場合があります。将来予想に関する記述には、次のような差異の原因となるリスクと不確実性が含まれています。Proximの製品発表計画の内容とタイミングの変更の可能性。特定の顧客または地域に関するネットワーク設置と運用の課題の克服の難しさ。弊社では制御できない天候、地理、行政、干渉などの問題による無線展開のコストや困難度の増大。特定の状況にある特定の顧客の特定の要件。特定の顧客の望む目標が、展開で達成されるかどうか。お客様の望む機能、パフォーマンス、コンプライアンス、認可、コスト、価格、品質などの特徴のある製品の供給における困難性や遅延。Proximの実際の結果に影響を与える上記や他の要因について詳しくは、2010年3月30日付けでProximにより提出された年次報告書など、ProximがOTC Marketsとともに作成した文書( www.otcmarkets.com で入手可能)に記載されていますが、これに限定されるものではありません。また、Proximのウェブサイト( www.proxim.com )で入手可能な他の発表情報になどにも含まれており、今後の発表にも含まれる予定です。

お問合せ先情報
お問合せ情報:
David Renauld
広報VP
Proxim Wireless
メール: IR@proxim.com
電話: +1-413-584-1425

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。