logo

ドキュメンタリー動画メディア『Spotwright』、番組「Future Makers 」でTABI LABO共同編集長である佐々木俊尚のエピソードを放映開始

スポットライト株式会社 2015年03月31日 10時30分
From PR TIMES

2015年3月31日 東京 - モバイルファーストで100%オリジナルの動画を毎日放映するメディア『Spotwright 』を運営するスポットライト株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:明石岳人、以下「スポットライト」)は、日本の未来を創る起業家、芸術家、社会活動家に焦点をあてたドキュメンタリー番組「Future Makers 」において、作家・ジャーナリストであり、TABI LABO の共同編集長も兼ねる佐々木俊尚のエピソードを放映開始しました。Future Makers のこのエピソードでは、これまで公にされていなかったTABI LABOのオフィスやTABI LABO主催イベントにも潜入し、その活動を通じて佐々木俊尚のメディア観に迫ります。



Future Makers はSpotwright のサイト上で毎週新しいエピソードが更新されており、今月も日本および世界の起業家、社会活動家やアーティストなど、ユニークなラインアップで放映をして参ります。

佐々木俊尚の哲学 - TABI LABO の内側に迫る | Future Makers #7
URL:リンク

「佐々木俊尚」について

[画像1: リンク ]

佐々木俊尚(ささきとしなお) 作家・ジャーナリスト。 「レイヤー化する世界」「電子書籍の衝撃」「キュレーションの時代」「『当事者』の時代」など著書多数。キュレーターとして、Twitterで情報技術やメディア、社会について積極的に発信している。最新刊は「自分でつくるセーフティーネット」。

「TABI LABO」について

[画像2: リンク ]

世界とつながるネクストマガジンと銘打つ「TABI LABO」は、モバイル & SNS に最適化されたメディアとしては、2014年2月22日にサイトをリリース。 公開後、約半年で月間500万UU / 4000万PV規模のメディアに成長し、キュレーションコンテンツのみならずオリジナルコンテンツも豊富に配信しています。

スポットライトについて
動画メディア『Spotwright 」は、地上波テレビやコマーシャル映像における経験を豊富に持つ映像製作スタッフと、インターネット分野のエキスパートという二つの業界のメンバーが手がける、スマートフォンでカジュアルに楽しめるハイクオリティなドキュメンタリー動画コンテンツを毎日放映する動画メディアです。Spotwright の看板番組である「Future Makers 」では、日本の未来を作り出すアントレプレナーやクリエイターの姿を追いかけてドキュメンタリーとして描き出し、その第一弾としてジェームズ ダイソン財団(リンク)が主催する「ジェームズ ダイソン アワード 2013」で国際準優勝を果たしたエンジニアチームが立ち上げたイクシー株式会社をテーマにしたエピソードを公開。また他にも、東京で暮らしている外国人たちがスシやサムライでは語れないリアルな東京を紹介するインタビュー番組「TOKYO IS… 」、ありふれたマンションをイケメン職人が魅力的な居住空間にリノベーションするDIY番組「Scrap and Build 」、17歳の少女の視点を通じて人生を少し豊かにしてくれるこだわりを学ぶハウツー番組「Little by Little 」など複数の番組が公開されており、多くのコンテンツで音声と字幕を組み合わせた英日二カ国語放送を実施しています。


会社名:スポットライト株式会社
所在地:東京都渋谷区渋谷1-17-1TOC第二ビル 2F
代表取締役:明石岳人
設立:2014年6月


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事