logo

外国人旅行者向けフリーWi-Fiサービス「Visit SHIBUYA Wi-Fi」の提供エリアと災害時対応が拡充します!

東京急行電鉄株式会社およびイッツ・コミュニケーションズ株式会社(以下、イッツコム)は、4月1日(水)から、渋谷駅周辺で展開している外国人旅行者向けフリーWi-Fiサービス「Visit SHIBUYA Wi-Fi」(以下、本サービス)が渋谷マークシティ、渋谷地下街、モヤイ像周辺、ハチ公前広場(※)でもご利用いただけるよう、提供エリアを拡大します。

※ ハチ公前広場については、2015年4月中にサービス開始予定



本サービスは、フリーWi-Fi環境を整備することで、外国人旅行者が渋谷の街の情報を取得し、SNSなどでご自身の体験を発信するなど、行動の広がりによる来街者の増加と回遊の促進を目的として行っており、2014年3月にサービスを開始して以降、2万人を超える外国人旅行者にご利用いただいています。

今回の環境整備を行うことで、外国人旅行者の利便性がより向上し、更なる街の回遊促進と来街者による情報発信を目指します。なお、本サービスの運営・管理は、これまで通り東急線駅構内や商業施設のWi-Fi設備で実績のあるイッツコムが行います。

また、サービス提供エリアの拡大と併せ、渋谷区と連携し、大規模災害の発生時には外国人旅行者だけでなく、本サービスをどなたでもご利用いただけるようにします。本サービスは、災害発生時の情報収集・伝達手段として、広く来街者に利用していただけるようになります。

両社は、本サービスが渋谷におけるフリーWi-Fi網整備のきっかけとなることを目指しており、渋谷区、同観光協会、街の事業者と今後も連携して取り組んでいきます。「日本一訪れたい街 渋谷」を実現するため、渋谷の街の魅力を向上させるとともに、訪日外国人旅行者をはじめとした来街者の利便性向上と街の回遊促進に向けた施策を積極的に推進していきます。

「Visit SHIBUYA Wi-Fi」の提供エリア拡大の詳細は、別紙の通りです。
[画像: リンク ]

<本文・別紙>
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事