logo

Campus Management Corp.がインドのバンガロールに国際事業本部を設立

JCN 2015年03月30日 12時35分
From JCN Newswire


BOCA RATON, FL and BANGALORE, INDIA, Mar 30, 2015 - ( JCN Newswire ) - 高等教育機関向けのエンタプライズソフトウェア製品およびサービスの大手プロバイダのCampus Management Corp.は、南北アメリカ以外のグローバル業務拡大をサポートするために、インドのバンガロールに高等教育機関向けソリューションの新部門と本社を設立したことを、本日発表しました。新部門名はCampus Management International Private Limitedとなる予定です。

Campus Management最高経営責任者のJim Miltonは次のように述べました。「高等教育ビジネスが国際的に急成長していますので、南北アメリカ以外の市場を専門に扱う別会社を創るのは当然の流れでした。この動きは、グローバルなお得意様に対する弊社のコミットメントをさらに示しており、全世界の高等教育市場の現在の力、傾向および可能性を反映しています。」

Miltonは続けました。「弊社の国際本社責任者は、アジア太平洋およびEMEA代表取締役兼SVPのRaj Mruthyunjayappaが務めます。Mruthyunjayappaは2001年にCampus Managementに入社し、ガイダンスと指示を提供してくれましたので、弊社は今回の部門新設の成功を自信を持って行うことができました。」

Campus Management Internationalの所在地はバンガロールの中心業務地区にあるBagmane Tech Park内で、従業員数300人以上、グローバル業務、事業開発、専門サービスとサポートを専門にしています。Campus Managementの現在の顧客数は、インド国内だけで28社で、国際的には過去1年間に200%以上成長しています。

「全世界の高等教育機関は、市場の成長につれて同じような課題に直面することに、我々は気付いています。」と、Mruthyunjayappaは述べました。「弊社はインドの高等教育機関との取組みにさらに力を入れており、多くの国々のお客様から、CampusNexus(R)ソリューションが世界の教育機関のニーズと優先度に非常に合っていると、高い評価を受けています。我々はお客様の技術要件に対応するだけでなく、それぞれの教育機関の独自性を考慮したベストプラクティス、エコシステム戦略、学生との取り組み方を進化させるために努力しています。」

Campus Management Corp.について

Campus Managementは、高等教育機関によるエンゲージメントとデリバリの動的モデルの提供を可能にするソフトウェア、戦略およびサービスの提供をリードしている企業です。過去27年にわたって、Campus Managementは最先端の学生情報システム、有権者管理システム(CRM)ソフトウェア、財務、人材、給与ソリューションなどにより私立校や伝統校などの高等教育機関や、財団などの団体をサポートしてきました。

Campus Managementソリューションは、教育提供、人材採用、財務支援、融資、人事、給与、規制順守などの変更をサポートする製品を提供することにより、変化の激しい高等教育分野で競合していくのに必要な柔軟性を、教育機関に提供するように特に設計されています。現在Campus Managementは18か国2,000か所弱のキャンパスで、キャンパスとワークフローの一元化、学生の成績向上、目標達成のために使用されています。 www.campusmanagement.com

お問い合わせ先:
Lisa Patterson
Campus Management Corp.
+1-561-213-8702
lpatterson@campusmgmt.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事