logo

【FRONTIER】インテル第5世代CPU「Broadwell」搭載 15.6型ノートパソコン新発売

インバースネット株式会社 2015年03月27日 17時30分
From PR TIMES

インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:関戸 光雄)(以下、当社)は、2015年3月27日(金)より、インテル社製の最新CPU である第5世代 インテル Coreプロセッサー・ファミリー「Broadwell(開発コードネーム)」を搭載した15.6型ノート「NX」シリーズのパソコンの販売を開始いたします。



■製品の概要
 このたび発表する新製品は、インテル社製の最新CPU である第5世代 インテル Coreプロセッサー・ファミリー「Broadwell(開発コードネーム)」を搭載した15.6型のノートパソコンです。
 基本モデルとして、「Windows 7」と「Windows 8.1」の2つのOSで、第5世代 インテル Celeron 3205U プロセッサー、4GBメモリ、500GB HDDをご用意しています。さらに、高速起動のSSDなど、ご予算や用途に合わせてカスタマイズしていただけます。
 また、今回の発売を記念して、各OS100台限定で通常価格より7,000円引きで販売いたします。
 ぜひお得なこの機会に、はじめてのパソコンやセカンドパソコンとしてご検討くださいませ。
[画像: リンク ]



■製品の特長
<第5世代CPU Broadwell搭載>
 第5世代CPUは、「Broadwell」の開発コード名で呼ばれていたCPUで、製造プロセスに14nmを採用しています。描画処理を中心に性能を高めつつ消費電力を引き下げたのが特徴です。本製品に採用された「インテルCeleronプロセッサー3205U」は前機種よりもTDP(熱設計電力)が17Wから15Wと低くなり、バッテリー駆動時間を伸ばすことに貢献しています。

<使いやすさにこだわった充実機能>
 15.6型の液晶は「1366×768」の広い表示領域を備え、画面上下に黒枠を表示しない「16:9」のワイド画面採用により、広々とした作業空間を演出しています。また、大画面への出力に便利なHDMIポート、数字入力に便利なテンキー、デジタルカメラや携帯電話からのファイル取り込みに便利なカードスロットなど、豊富な機能を標準搭載しております。前機種には無かったGiga LAN、Bluetooth、Webカメラ、USB3.0を標準装備しています。

<高速、長距離、大容量の快適Wi-Fi>
 Wi-Fi通信“IEEE802.11b/g/n”に対応し、自宅や会社はもちろん、外出先でも快適な通信を体感できます。
 また、 前機種に無かったBluetooth 4.0 にも対応しています。マウスやヘッドセットなどもワイヤレスでご利用いただけます。


尚、こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア(リンク)にて、2015年3月27日(金)より販売を開始しています。

▼第5世代CPU「Broadwell」搭載 15.6型ノートパソコン「NX」シリーズはこちらから
リンク


●インバースネット株式会社 概要
■本社所在地 : 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100ビル 8階
■設立 : 昭和26年12月14日
■資本金 : 1億2245万円
■代表者 : 関戸 光雄(代表取締役)
■事業内容: 自社製パーソナルコンピュータの開発・製造および販売、リユースパソコンの販売
■取扱商品: 自社製パーソナル・コンピュータ(FRONTIERシリーズ)、パーソナル・コンピュータ用周辺機器、リユースパソコン(ノート、デスク、一体型、液晶セット、パーツ、その他)、各種情報機器

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事