logo

Windows向けICカード運転免許証読み込みソフトウェアを、オープンソースにて公開

ソフトスタジオ株式会社 2015年03月27日 08時02分
From RELEASE PRESS

ソフトスタジオ株式会社(神奈川県相模原市 代表:菊地帝一)は、ICカード運転免許証の積極的な2次活用を促すため、Windows向けのICカード運転免許証読み込みソフトウェアを、オープンソースにて公開しました。

読み込みソフトウェアは2種類あり、以下の仕様となります。

■Windows7~8.1対応のアプリケーション
Visual Studio 2010用のプロジェクトファイル一式。
リンク
動作確認カードリーダー:RC-S380(ソニー製)

■Windows8.1のストアアプリ形式対応のアプリケーション
Visual Studio 2013用のプロジェクトファイル一式。
リンク
動作確認カードリーダー:RC-S380(ソニー製)、SCR331CL(NTTコミュニケーションズ製)

ライセンスは、MIT Licenseとなっており、どなたでも自由にご活用になれます。


また以前より、Android向けの読み込みソフトウェアもオープンソースで公開しており、
リンク
こちらもご自由にお使いになれます。



■ソフトスタジオ株式会社について
相模原市を中心に、常に時代の要求に合わせ、社会の土台となるソフトウェア開発を行っている。


■本件に関するお問い合わせ
ソフトスタジオ 菊地(info@soft-studio.jp)
電話:080-3312-0386 (Softbank)
住所:神奈川県相模原市緑区東橋本4-14-21
リンク


※本プレスリリースに記載されている内容は発表時点の情報です。予告なしに内容が変更となる場合もあります。あらかじめご了承ください。
※一般の製品名などはすべて各社の商標または登録商標です。


リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。