logo

社会人基礎力の高い技術者を育成・2015年度新入社員向けIT技術者研修開始!

株式会社エンベックス 2015年03月26日 17時30分
From 共同通信PRワイヤー

2015年3月26日

株式会社エンベックス

いま、IT技術者に求められるもう一つの資質
~ 社会人基礎力の高い技術者を育成 ~
IT技術者のための社会人基礎力を独自の教授方法で実施

株式会社エンベックス(本社: 東京都千代田区、代表取締役: 大橋憲司、リンク、略称: エンベックス)は、2015年度新入社員向けIT技術者研修コースにおいて、ゆとり教育による影響としても課題となっている若者の「社会人基礎力」の向上を目的とした、独自の教授方法を導入しました。「社会人基礎力」は、2006年から経済産業省が提唱しておりますが、これをIT技術者向けに具体的なケーススタディを開発し、ゆとり世代の新入社員が理解しやすい内容にアレンジした教授法が今回の特徴です。

エンベックスでは、厚生労働省の『キャリア形成促進助成金』を活用可能な講座として、この社会人基礎力コンテンツを含む新入社員向けIT技術者研修コースを、2015年4月より全国75会場でスタートします。助成金を活用可能な、体系的技術カリキュラムの当技術者研修は、毎年全国へ拡大を続け、2015年は全国34都道府県、265社の企業様の新入社員1000名以上への実施規模となりました。これは、全国展開をしているIT技術者向け研修としては業界No.1の実績です。(エンベックス調べ)

1.情報産業基盤人材の育成
情報産業、特にソフトウェア開発は、国家的政策の主要な産業基盤と位置づけて取り組んでいる分野です。今年度の新卒採用人数が増加傾向である状況において、ソフトウェア技術者人材の確保に対するニーズは非常に高い状況です。助成金を活用することで、より積極的な雇用の創出を実現し、体系的な人材育成が実施できることが期待されています。また、当産業分野は技術変化のスピードが早く、新しいスキルの習得が常に望まれており、既存技術者のスキルアップにも助成金の活用が期待されています。

2.2015年度新入社員向けIT技術者研修コース
・Java開発技術者養成コース 38日間 2015年4月7日(火) ~ 6月3日(水)
・C言語技術者養成コース 38日間 2015年4月7日(火) ~ 6月3日(水)
・組込み技術者養成コース 38日間 2015年4月7日(火) ~ 6月3日(水)
・Java技術養成短期コース 20日間 2015年4月3日(金) ~ 5月1日(金)
・インフラ技術者(Linux)養成コース 20日間 2015年4月7日(火) ~ 5月8日(金)
・ハードウェア技術者(デジタル)養成コース 30日間 2015年4月7日(火) ~ 5月22日(金)
・PHP技術者養成コース 33日間 2015年4月7日(火) ~ 5月27日(水)
・Ruby技術者養成コース 33日間 2015年4月7日(火) ~ 5月27日(水)

※主な開催地域: 
 札幌、函館、青森、岩手、郡山、ひたちなか、東京、横浜、新潟、富山、金沢、福井、
 塩尻、静岡、浜松、名古屋、大阪、松江、広島、福岡、長崎、熊本、鹿児島、沖縄など 
※事前のご連絡により会場を見学いただけます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。