logo

GMOペイメントゲートウェイ:決済代行会社で初めて、損害保険代理店として「チャージバック補償団体保険」を提供

GMOインターネットグループ 2015年03月26日 15時30分
From PR TIMES

~クレジットカード不正利用によるEC事業者の損害を軽減~

2015年3月26日
報道関係各位

GMOペイメントゲートウェイ株式会社
===============================================================
決済代行会社で初めて、損害保険代理店として「チャージバック補償団体保険」を提供
~クレジットカード不正利用によるEC事業者の損害を軽減~
===============================================================
 GMOインターネットグループで非対面クレジットカード等の決済事業を展開
するGMOペイメントゲートウェイ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役
社長:相浦 一成 以下、GMO-PG)は、「チャージバック補償団体保険(正式
名称:クレジットカード盗難保険)」の提供を2015年3月16日より開始いたし
ました。
 「チャージバック補償団体保険」とは、クレジットカード加盟店がチャー
ジバック(*1)の発生により被った損害を補填する保険で、GMO-PGが提供する
クレジットカード決済サービス(代表加盟サービス(*2))をご利用のEC事業
者向けにご提供いたします。GMO-PGは、決済代行会社で初めて、損害保険代
理店として同商品の販売を開始しております。

(*1)チャージバック:クレジットカード会員が、第三者による不正利用等の
 理由により利用代金の決済に同意しない場合、クレジットカード会社が加
 盟店に対して支払いを拒絶すること。

(*2)加盟店に対して決済システムを提供し、加盟店と各決済事業者との決済
 情報を繋ぐほか、GMO-PGが加盟店と決済事業者との契約をまとめて締結し、
 加盟店への売上代金の入金も各決済事業者に代わり一括して請負うサービス


--------------------------
【概要】
--------------------------
 近年、日本国内のEC市場規模は、2013年時点で前年比17.4%増となる11.2
兆円(*3)と急激な成長を続けております。こうしたEC市場の拡大に伴い、ネッ
トショップでのクレジットカード不正利用(盗難、紛失、偽変造等)も増加
しており、EC事業者ではチャージバックへの対策が進んでいるものの依然と
して発生しております。
 チャージバックが発生すると、商品やサービスの提供後であっても利用代
金の回収ができず、また代金をすでに回収済みの場合だと不正利用されたク
レジットカード会員への返金が必要となるため、EC事業者にとって大きな損
害となります。

 こうした背景からGMO-PGは、EC事業者に安心してネットショップ運営を行っ
ていただくためにも、チャージバックによる損害に対して保険金をお支払い
する「チャージバック補償団体保険」の普及が必要と考え、GMO-PGにおいて
も取り扱うべく「損害保険代理店登録」をいたしました。そしてこの度、
「チャージバック補償団体保険(引受保険会社:三井住友海上火災保険株式
会社)」の提供を開始いたしました。これにより、EC事業者はチャージバッ
クが発生した際の損害を「チャージバック補償団体保険」で補填することが
できます。

(*3)経済産業省「平成25年度電子商取引に関する市場調査」


----------------------------------------------------
【GMOペイメントゲートウェイ株式会社について】
----------------------------------------------------
 GMOペイメントゲートウェイは、ネットショップやSNS・スマートフォン上
で展開するコンテンツなどの非対面販売型の事業者、NHKや定期購入など月額
料金課金型の事業者、並びに日本年金機構や東京都等の公的機関など5万
4,000店舗(GMOペイメントゲートウェイグループ2014年12月現在)を超える
加盟店に、クレジットカードをはじめとする決済処理サービスを提供してお
ります。消費者と事業者にとって安全性が高く便利な決済を実現し、日本の
決済プロセスのインフラになることを目指しております。決済業界のリーディ
ングカンパニーとしてイノベーションを牽引し、日本のEC化率の向上に貢献
いたします。


--------------------------
【関連URL】
--------------------------
・GMO-PG コーポレートサイトURL : リンク
・GMO-PG サービスサイトURL : リンク

以上

------------------------------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOペイメントゲートウェイ株式会社
イノベーション・パートナーズ本部
TEL:03-3464-2323 FAX:03-3464-2477
E-mail:info@gmo-pg.com
------------------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOペイメントゲートウェイ株式会社
企業価値創造戦略 統括本部 IR・広報グループ
TEL:03-3464-0182 FAX:03-3464-2387
E-mail:ir@gmo-pg.com

●GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611
E-mail:pr@gmo.jp
------------------------------------------------------------

【GMOペイメントゲートウェイ株式会社】 (URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOペイメントゲートウェイ株式会社
   (東証第一部 証券コード:3769)
所在地  東京都渋谷区道玄坂1丁目14番6号 ヒューマックス渋谷ビル
代表者  代表取締役社長 相浦 一成
事業内容 ■クレジットカード等の決済代行サービス及び付帯する
     一切のサービス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOインターネット株式会社】 (URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
     ■インターネット広告・メディア事業
     ■インターネット証券事業
     ■モバイルエンターテイメント事業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2015 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved.

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。