logo

Finesse Solutionsが新イベントのCellworld 2015を発表

Finesse Solutions, Inc. 2015年03月26日 16時25分
From 共同通信PRワイヤー

Finesse Solutionsが新イベントのCellworld 2015を発表

AsiaNet 59968(0425)

【サンタクララ(米カリフォルニア州)20015年3月26日PRN=共同通信JBN】Finesse Solutionsはバイオプロセシングの革新的でビジョンを持つ上級経営者向けに特に設計された新しいイベントであるCellworld 2015の開催を発表した。

招待者限定の2日間の会議は2015年9月21-22日にサンフランシスコ中心街のハイアット・リージェンシーで開催される。これは生命科学のリーダーがシングルユースのバイオ医薬品製造の将来について話し合い、業界のすべての側面から破壊的技術と最良慣行について情報を交換するためのフォーラムになる。

このイベントのセッションは上流、下流のシングルユース・バイオプロセシングをカバーし、新たな測定、自動化システムの利用を通じたイノベーションに集中する。プロセスの複雑さを管理する新たなツールとそれがもたらすインテリジェント・メタデータを紹介する。テーマは新たなシングルユース・センサーからシングルユース施設向けの商用オフザシェルフで高度にコンフィギュア可能な製造遂行システム(MES)の実行にまでわたる。

Finesse Solutionsのバーバラ・パルダス最高経営責任者(CEO)は「われわれの目標は、シングルユース技術を全面活用し、世界的な競争力を維持するために将来に目を向けることによってバイオプロセシングで上級の主導権を提供することである。共同体として新たなバイオプロセシング・プラットフォームの採用を加速し、エレクトロニクス、ソフトウエア、コミュニケーションの発展を通じて急速に利用可能になる高度にインテリジェントなツールを全面活用することができるように、イノベーション、技術を探る初の国際フォーラムを創設することに大変興奮している」と述べている。

▽Finesse Solutions, Inc.について
Finesse Solutionsは非対応のカスタム化可能なバイオプロセシングを可能にするフレキシブルなハードウエア、ソフトウエア自動化を提供している。同社は研究を基盤とするシリコンバレー企業で、革新的なシングルユース・センサー、バイオリアクター、コントローラー、ソフトウエアでクライアントのパワーを強化できると信じている。同社のSmartPartsはバイオ医薬品業界内部、外部の技術を使うFinesseソリューションの基礎である。自社製品の他に上流から下流まで重要ユニット操業にどのような優先サプライヤーでも選べる独立性をクライアントに提供する統合専門知識の唯一のサプライヤーである。研究、開発用のスタンドアローン、シングルユースのバイオリアクターであっても、cGMP対応の製造用の完全統合Smartfactoryであっても、同社は顧客のためのバイオプロセス・ソリューションを持っている。

詳しい情報はリンク へ。

ソース:Finesse Solutions, Inc.

▽報道関係問い合わせ先
Richard Ferraro
Director Marketing and Communications
+1-408-206-6281
rferraro@finesse.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。