logo

アーティセン・エンべデッドテクノロジーズ、新型2機種メディア処理プラットフォームにより、高密度マルチスクリーンとクラウドビデオトランスコーディングを実現

JCN 2015年03月24日 10時45分
From JCN Newswire


Tempe, Ariz., USA, Mar 24, 2015 - ( JCN Newswire ) - アーティセン・エンべデッドテクノロジーズは、SharpStreamer(TM) 1U PlatformとSharpStreamer 2U Platformの2機種、新型メディア処理アクセラレータプラットフォームを発表しました。このプラットフォームでは、標準的なラックサーバーアーキテクチャにハードウェアアクセラレートされたソフトウェアベースのトランスコーディングを使用します。通信サービスプロバイダは、マルチスクリーン動画サービスの密度を大幅に増やすことができます。通信事業者はまた、新型プラットフォームを使用して、ビデオトランスコーディングをクラウドに移行し、ビデオトランスコーディングをコンテンツデリバリネットワーク(CDN)、OTT (over-the-top)サービスプロバイダプロビジョニング、オンライン動画プラットフォーム(OVP)、ネットワークパーソナルビデオレコーダ(PVR)機能、メディアアセット管理(MAM)インフラなどのアプリケーションへ拡張できますので、デジタルワークフロー自動化向上のメリットを得られます。

最大176件の同時動画ストリーミングをトランスコーディングできるSharpStreamer 1U Platformは、任意の標準ベースのプラットフォームのラックユニット(RU)で最高のストリーミング密度を提供します。SharpStreamer 2U Platformもまた、最大176件のメディアストリーミングをトランスコーディングできますので、NEBS対応が必要なアプリケーションに高密度のキャリアグレードソリューションを提供できます。これらの新型プラットフォームにより、ビデオトランスコーディングおよびエンコーディング設備、動画OTTインフラ、ネットワークPVR、動画/コンテンツ最適化およびネットワークビデオ会議などのアプリケーションが可能になり、CAPEX、電力およびスペースの要件を節減しながら、消費者からのストリーミング動画需要増大に対応して拡張できます。

「コンテンツ処理のピーク状態を管理し、帯域幅需要増大を満たす拡張ができない構内プロビジョニングに伴う巨額のCAPEXおよびOPEXコスト発生を回避するために、クラウドに目を向ける企業はますます増えています。」と、アーティセン・エンベデッドテクノロジーズサーバーアクセラレータプロダクトマーケティング部長Linsey Millerは述べました。「トランスコーディングアクセラレータによりお客様は、現行サーバーシステムの寿命を延長でき、HD、4K、8Kなどのスマートフォンアプリケーションより効率的なフォーマットと見なされているHEVCなどの新しい動画圧縮形式を同じインフラでサポートすることができます。新型SharpStreamerプラットフォームでは、ソフトウェアコーディングの利点とハードウェアエンコーダと同等のパフォーマンスと品質を併せ持つハイブリッドソリューションを使って、これらの課題点を軽減できます。」

2つの新型SharpStreamer Platformは、どちらも業界標準の19インチラック取付型サーバーシステムに内蔵されたアーティセンのSharpStreamer PCI Expressアドイン加速化カードをベースにしており、Intel(R) Media SDKとアーティセンの独立ソフトウェアベンダ(ISV)が実現するライブおよびビデオオンデマンドの強力なビデオトランスコーディングソフトウェアを搭載しています。システムには補完として、お客様の展開を合理化するために、アーティセンおよびサードパーティ製カード、ソフトウェアおよびブランディングとの統合が可能なアーティセンのシステムインテグレーションサービスも付帯しています。

画像
SharpStreamer(TM) 1U Platform and the SharpStreamer 2U Platform
リンク

企業ロゴ
リンク

アーティセン・エンべデッドテクノロジーズについて

アーティセン・エンべデッドテクノロジーズは、通信、コンピューティング、医療、航空宇宙、工業などの各種業界向け高信頼性電源と組込みコンピューティングソリューションの設計と製造で世界をリードしている企業です。40年以上にわたってアーティセンは、コスト効果の高い先進ネットワークコンピューティングおよび電力変換ソリューションにより、お客様の開発期間短縮やリスク軽減を支援し、信頼され続けてきました。アーティセンの本社は米国・アリゾナ州テンピにあり、9か所のCOE (中核研究拠点)、4か所のワールドクラスの製造工場、世界各国でのグローバルなセールス&サポート拠点などを有し、世界各国で20,000人以上の従業員が働いています。 www.artesyn.com

アーティセン・エンべデッドテクノロジーズ、アーティセンおよびアーティセン・エンべデッドテクノロジーズのロゴはアーティセン・エンべデッドテクノロジーズの商標とサービスマークです。他のすべての製品名およびサービス名は、それぞれの所有者の資産です。

(c) 2015 アーティセン・エンべデッドテクノロジーズ。

メディアお問い合わせ先:
Alice Hui
+852 2176 3548
Alice.Hui@artesyn.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事